山の名前の由来「大岳山」

大岳山

おおだけさん、おおたけさん

別名:鍋割山、鍋冠山
大岳山とその標高のイラスト


 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)と、実感できて…とても嬉しいです!


大岳山の所在地

大岳山にまつわる4コマ
大岳山の名前の由来にまつわる4コマ漫画

大岳山の名前の由来にまつわる4コマ漫画

大岳山の名前の由来にまつわる4コマ漫画

大岳山の名前の由来にまつわる4コマ漫画

たまごの感想
大岳山…うん、私も
「周りの山に比べて、ひときわ大きいから…その名前が付いたんだろうな」
って思ってた。
山名の由来・山名ルーツ

大岳の意味は「高い山」、さらに「山」までつけての大岳山なんだから…この山脈で一番大きな山って事で付けられた名前なんでしょうね。
三頭山御前山、そして今回の大岳山奥多摩三山と呼ばれているそうです。
日本二百名山及び花の百名山でもあります。

さて、別名鍋冠山とも呼ばれたその形はどうでしょう?
引いて見れば、お椀が逆さに置かれているようにみえるのかしら…?

大岳山の写真

写真はフリーフォトサイト「PhotoAC」様よりお借りしました。
う〜ん…まあ…そう見えなくない?
また、三角帽子のような山頂付近の特長から、昔は江戸湾の漁民から「海路の目標」にもされていたそうです。

登山コース

大岳山周辺のイラストマップ

とにかく、たくさんのコースがある…!
登山初心者から熟練者まで楽しめる山なんですね。
上の地図では私が歩いたことのあるコースを色付けしました。

一つは

御岳山〜奥多摩駅単独日帰り縦走(1)御岳山
なんだか山へ登りに行きたくなった私。東京から電車・日帰りで行けて、ある程度の運動量と変化にとんだ登山コースはないかしら?と思って調べてみたら…ありましたよ!奥多摩地域にある御岳山から奥多摩駅までの縦走は私好みの岩場あり!展望あり!鎖あり...

もう一つは(2021.6現在記事途中)…

日帰り単独縦走で大岳山〜日の出山(1)移動編
春の登山は近隣の山中心になりますね。私は分かりやすいコトに惹かれるので、ついつい北アルプスや百名山へ登りへ行ってしまいますが…近所の低山も登ってみると…こちらもまた、実に面白いですね。   左が登山・キャンプランキング、...

この数あるコースを説明するのは…返って不効率なので、
登山コースを説明している専門サイトやガイドブックを別途参考にされた方いいと思います…。

大岳山山頂からは奥多摩の山々と富士山が目の前に広がります。

大岳山から見た富士山

開放感のある、この山頂が大好きです。

周辺にある宿泊施設・小屋

大岳山荘(閉鎖)
2008年3月末に閉鎖。
トイレのみ使用可能

私は2回通過しましたがトイレに用はなかったので、どんなトイレなのかは不明。

今は閉鎖の大岳山荘

大嶽神社

大岳山の山頂直下に大嶽神社があります。
農業の神、また盗難や火災の守護神として山岳信仰の対象であった。
昔は徳川幕府の江戸城守護の祈願も行われていた由緒ある神社なんですね。

大瀧神社

本社の前には狛犬ならぬ…オオカミ?山犬?が鎮座しています。
なんと1759年に奉納されたそうです。

大瀧神社2

本社の裏にも建物があるのですが…こちらは宝物殿?
御岳山のきらびやかな神社も素敵ですが…大嶽神社の山の雰囲気と一体化したような雰囲気…素敵です。

タイトルとURLをコピーしました