常念山脈縦走(6)番外編

常念山脈縦走編、今回はチョット脇道にそれた話です。常念岳の登り降りで完全にへばった私が、常念小屋からのエスケープルートを選択しないで大天荘まで頑張ったキッカケを漫画にしてみました。

前回までの記事を読まないと、話の流れがわからないと思います。
前回の記事は…

常念山脈縦走(5)常念岳編
いよいよ今回の縦走メインの常念岳へ登るよ。今回の常念山脈にそびえる蝶ヶ岳、大天井岳…どの山も登りごたえのある山ですが、常念岳の登りは…そのどれらの山よりも辛かった〜! 前回の記事は 左が登山・キャンプランキン...

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
左が登山・キャンプランキング、右がにほんブログ村っていうブログランキングに参加しています。
押してもらえると見てくれている人がいるんだ〜!って嬉しくなるの。


登山でバテていたのに常念小屋から一ノ沢へ下山しなかったワケを説明する漫画
ー1ー

登山でバテていたのに常念小屋から一ノ沢へ下山しなかったワケを説明する漫画
ー2ー

登山でバテていたのに常念小屋から一ノ沢へ下山しなかったワケを説明する漫画
ー3ー

常念岳を登るのに、あまりにも人に抜かれ…。
私なんて…もう、体力なしの鈍足だぁ
と、悲観的になり

途中で「長丁場だね〜」と言われた事により
そっか!今日の行程って長いんだ!
オバサンだし無理しなくてもいいんじゃない?

と、思い始めた事により
常念小屋に着いた頃には大天荘まで歩いていく気力がなくなっていました。
でも…常念小屋から一番近い下山口の一ノ沢から穂高駅までのタクシー料金を見て

大天荘まで行こう

悩む登山者のイラスト

って、思い直しましたわ。
金額をみて、自分のだらけた身体がシャキっとした感じ。

私はとても自分に甘いので、体力や時間に余裕があってもヤル気が無くなると…テンション急ダウンします。
今回の登山は常念小屋で下山したくなった理由が、テンションダウンと自分でも分かっていので、
結果的に大天荘まで歩くことを決めましたが、
体力・時間がない場合は…お金云々言わずに、命・安全第一で行動します。

今回は脱線ネタでしたが、次回は山レポの続き描きます!
「常念山脈縦走(7)東大天井岳」に続きます。

常念山脈縦走(7)東天井岳編
常念山脈縦走も半分まで来た!…のかな?1時間半以上もかけた山を1時間かけて下り、また目の前に聳える山を登り返すという、体力的、精神的にもMな山行はマダマダ続くよ。 前回の記事は 左が登山・キャンプランキング、...
タイトルとURLをコピーしました