山を歩くには大股と小股どっちがいい?

山を歩くには大股と小股どっちがいい?タイトル

大股で歩けないと言う4コマ漫画

登山は小股で歩いたほうがいいという4コマ漫画

登山は大股の方がいいという4コマ漫画

登山は大股と小股どっちがいいか悩むマンガ

さてここでクイズ

初心者が楽に山を歩くための歩幅は
大股歩き小股歩きのどっちがいい?



ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

kakutama.comの印のつけられていない、山の写真については
フリー写真素材ぱくたそ 様
Pixtabay 様
山岳風景 壁紙/フリー写真 様
から、フリー写真をお借りしました。


答え
小股でチマチマと歩くのがいいって〜!

お下げ髪のイラスト

基本的に山は小股で歩くことおすすめ。
小股で歩く事によって、大腿筋・大殿筋の負担が少なくて済むため疲れにくいとか。
更に不安定な登山道ではバランスがとりやすくなるメリットがあります。
目安としては、自分の足一つ半分ぐらいを交互に出して歩く。

毎日の更新を続けるために…登山用語に引き続いて、簡単に更新ができる内容の山のクイズコーナーを作ってみました。
登山をしていればこんなコトクイズにもならない常識かもしれませんが…(^_^;)
とりあえず、思いついて、このページを作成したので、追々「ああ、このページは山のクイズだ」って、ひと目見てすぐに分かってもらえるデザインになるように修正していきます。

ついでに山のマンガの練習もしたいので、彼らを使っての4コマもね。
もちろん山のマンガシリーズは続けますが、あれは一応時間系列があるので、下手すると先日やっと描くコツがわかってきた気がしてきた雪乃さんをしばらく描かなくなって…また描き方がわからなくなりそうなので…。
私は絵がうまくなりたいんです!
そのためには…たくさんたくさん!描かないとね。