山の名前の由来「日の出山」

日の出山

ひのでやま

別名:黒雲山、貧乏山
日の出山のイラスト


 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)と、実感できて…とても嬉しいです!


日の出山の所在地

日の出山にまつわる4コマ
日の出山の名前にまつわる4コマ漫画1

日の出山の名前にまつわる4コマ漫画2

日の出山の名前にまつわる4コマ漫画3

たまごの感想
山の名前からして…山頂から日の出が見えるから日の出山!と思っていたのですが…御岳山から見て日の出の方向にこの山があるので、日の出山と言う名がついたのか…御岳山は強いなぁ…。
山名の由来・山名ルーツ

日の出山から見る日の出の眺めが良いことからと言われている説がしっくりきますが…日の出山から西に立つ御岳山から見て日が昇る方向にある山だから説もあります。
また、別名の貧乏山…。
すごく、よくない山のようなお名前ですが、その名がついた由来も…東の山麓から山を見ると、御岳山手前に立つ日の出山が邪魔をして御岳山が拝めないので、そのような名がついたとか…なんて、なんて…御岳山サマサマなのかしら!

日の出山の写真
写真はフリーフォトサイト「PhotoAC」様よりお借りしました。

日の出山の山頂東側は開けていて、関東平野を見下ろすことができます。
比較的短い時間で登れ、冬も積雪が少ないため、1年を通して登山者が多く訪れる山です。

日の出山山頂写真

山頂にはあずま屋やベンチが設置されているので、休憩をとるには最適な場所です。

登山コース

日の出山のイラストマップ

奥多摩・低山とあって、たくさんのコースがありますね。
登山コースを説明している専門サイトやガイドブックを参考にされた方がよろしいかと。

私が歩いたのは人気コースの御岳山〜日の出山の二峰を縦走し、つるつる温泉へ下山するコース。
残念ながら、私が訪れた日はつるつる温泉が休館していたので、どんだけつるつるになれるのかは…未体験。

日の出山からの見下ろした風景

開放感のある、この山頂が大好きです。

周辺にある宿泊施設・小屋

東雲山荘
営業期間は4/1~12/28での土日のみ宿泊可能。ただし、素泊まりのみ。
日の出山山頂すぐ側に立つ東雲山荘(しののめさんそう)に泊まるには、事前に予約と6名以上の宿泊者が必要です。

タイトルとURLをコピーしました