涸沢で単独テント泊&パノラマルート下山(1)上高地

涸沢登山パノラマルートタイトル

2020年、最後の北アルプス登山は涸沢!涸沢はまだまだ初心者だった頃でも登れた場所で気負うこと無く上りに行けるエリアなのですが、今回はチョット背伸びして…初心者お断りのパノラマルートを通って下山することにしました。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
左が登山・キャンプランキング、右がにほんブログ村っていうブログランキングに参加しています。
押してもらえると見てくれている人がいるんだ〜!って嬉しくなるの。

懲りない登山者

ホントのホントに辛かった黒部五郎岳縦走登山

黒部五郎岳の登山を振り返る

あの時は…小池新道を下りながら…

もう…しばらく登山はしなくてもいい…

疲れている登山者のイラスト

と、そのくらい心が折れていたのですが…
家に帰り、あの時痛めた脚や手が回復し…平凡ボンな日常を過ごしていると…

登山へ…行きたくなってきた…

悩む人のイラスト

登山が趣味の人って不思議よね〜…
どんなに辛い登山だったとしても、山を降りると…また登りたくなるの。

でもな〜今シーズン…山小屋が閉まるの早いのよね…

悩む人のイラスト

そう!2020年は感染対策の為に山小屋の営業期間が短いのだ…。
時は10月10日…北アルプスの主要な山小屋がどんどん小屋閉めをし始めているぞ!

今週末、思い切って行こうと思うと悪天候…

シュラフの上で寝転がる登山者のイラスト

そう!2020年は「週末は天気予報悪いよ」詐欺が多く…
週末の天気予報が悪いからと登山を諦めると…週末晴れる!が多かったのだ…。

かと思っていたら…あれ…好天になってきた…

シュラフの上で寝転がる登山者のイラスト

登山を諦めても…山の天気予報は毎日毎日チェックするのも登山好き、あるあるよね…。

なんだよ…今週末の登山…諦めたはずなのに…

シュラフの上で寝転がる登山者のイラスト

こうして週末の天気が良くなってくると…居ても立っても居られなくなり…

…行こう!今シーズン最後の北アルプス登山へ!

登山者のイラスト

こうして、急遽2020年度最後の北アルプス登山へ行くことにしました。
日程は10月11日(日)〜12日(月)
急遽月曜日の会社を休んでの登山です。
また、季節的にテント泊は寒いので一泊二日の行程にしました

一晩なら…寒さに耐えられる…

シュラフにくるまり怯える登山のイラスト2
一泊二日登山になると、鈍足の私には涸沢往復で充分!
白馬大池や黒部五郎岳で散々痛い目にあったので…今回の登山は体に優しい登山にすることにしました。
距離よりも…紅葉を楽しむ登山にするのだ!

上高地への移動

今回取ったバスは新宿発上高地バスターミナル直行夜行バス。
このバスは「さわやか信州号」というバスのサイトや「ハイウェイドットバス」から予約できます。
前日でもバスが取れたよ!…というか取れるところが…、だよね…。
今までの年だったら…10月の涸沢は紅葉真っ盛り…とても予約なんて取れやしないよ…。
バス運営会社も大変だろう…。

新宿高速バス乗り場の写真

バスは女性専用席を予約。
乗車人数が少ないせいか?単独さんはどの席もお隣さんはいないようだ。

高速バス内部の写真1

運転席と乗車席はビニールシートと布で遮断されていますね。

高速バス内部の写真2

途中2回ほどSA休憩。
トイレへ行くついでに写真を撮ったけど…夜の風景が撮れなくなってきている…。

サービスエリアの写真

そろそろ新しいデジカメを新調しないと…ね…。

バスはもちろん安眠できないけど、うつらうつらグーを繰り返していると…気がつけば上高地エリア。
新島々あたりから車内はざわつき始め、大正池や帝国ホテルのアナウンスが流れる頃には興奮でお目々パッチリ!

5時50分上高地に到着

上高地についた

あああ…今年は来ないかと思っていた上高地…来ると懐かしさがジワジワ…こみ上げてくる。

今年も来れました

登山者のイラスト

上高地へ何度か行かれた事のある方…この風景を見ると…キュンと来ません?

上高地バスターミナル

まずは上高地バスターミナルにある有料トイレを利用。
年々、100円の徴収チェックが厳しくなっている気がするので、100円はスグ出せる様にしておきたいね。
トイレには鏡があるので、ここでコンタクトレンズを目に入れ、日焼け止めを塗って、女子力アップ!

トイレから出ると、トイレの隣に併設されている登山計画書提出棟で登山届を書き、そこに設置されているポストへ登山届を提出します。
登山届を書いていると、観光案内のオジサンがいたので…思い切って

涸沢まで行くのですが、パノラマルートって…登りと下り、どっちで使うのがいいでしょう?

登山者のイラスト

と、聞いてみたら…

断然下りですよ

とのアドバイス。
そう!今回歩くパノラマルートは…ガイド登山地図だと、破線ルートだったり、難易度高いと書かれているルート。
初心者や岩場に慣れていない方にはおすすめできないルートなので、我ながらちょっと不安でした。

オジサンのアドバイスに従って、行きは上高地〜横尾〜涸沢、帰りは涸沢〜パノラマルート〜徳沢〜上高地で戻ってくる計画にすることにしました。
今回の涸沢パノラマルート登山コースの説明図

準備も整ったので、まずは河童橋まで移動することにします。

改装中の上高地バスターミナル

上高地バスターミナルから河童橋はTHE・遊歩道。

河童橋へ向かう

おお!河童橋が見えてきたよ〜!

河童橋が見えてきた

河童橋から見える空は…どよ〜ん…としていて…穂高連峰の姿は…見えやしない…。
でも、今後の天気は回復予報…それを信じて登山開始するよ!

6時2分登山開始

河童橋

初日の今日は通い慣れた?上高地〜横尾、そして涸沢までなので気が楽。

本日は上高地の雰囲気をの楽しみながら歩くよ

登山者のイラスト

次回「涸沢で単独テント泊&パノラマルート下山(2)横尾」に続きます。
う〜ん…何度歩いても…遠い道のりよね〜上高地から横尾まで…。

タイトルとURLをコピーしました