シュラフカバー

山に関わる言葉を調べて学ぶ

山の用語集INDEXへ 

登山用語シュラフカバーに関するイラスト

類 似 語ないみたい


寝袋(シュラフ)を利用する時に、更にそのシュラフを包む袋状のカバー。
用途としては
1)シュラフが汚れるのを防ぐ
まあ、眠るためのグッズが汚れるのは嫌ですよね…。

2)雨水・結露などで濡らさない
シュラフが濡れると保温性が失われるため

3)保温効果を高める
シュラフカバーを使用するとカバーとシュラフとの間に空気の層ができる為、より暖かさを維持できる。

が代表的なところでしょうか…

ただ…ただね…私、テント泊歴7年ほどだけど…未だシュラフカバーを持っていません。
イメージイラストにも描きましたが、テント泊で眠るために必要な装備を買い揃えていくと…
まずは寝床であるシュラフ…うん、これは眠るために必要だ
次に地面とのダメージを軽減するマット…これがないと地面の石や木がダイレクトに伝わり背中が痛くなるとか、うんこれも必要だ。
地面からの寒気をシャットアウトする銀マット…夏でも山は底冷えするよね…これも必要…
ってコトで、眠るための道具がドンドン増えていき…さらにシュラフカバーだと〜?
え?ゴア製のシュラフカバーだと、また数万円するだと〜?

そんなに買えるか!

悲鳴をあげる登山者のイラスト

で…嫌になり…買っていないんです。
あまり必要性を感じなかったし…。

お持ちの方、シュラフカバーがあると違いますか???

  にほんブログ村 アウトドアブログへ
ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。

「山の用語集」投稿時、参考にさせていただいたサイト様(敬称略)
Wikipedia、コトバンク、goo辞書、ヤマレコ

私なりに調べ簡潔にまとめたのですが…調べれば調べるほど…登山用語は奥が深くキリがないため、個人では限界があり…この登山用語をもっと知りたくなられた場合はご自分で調べていただければ…と思います。
浅い知識ながら用語集のページを作ったのは、私自身が登山用語を調べるコトにより、知らない用語を知る勉強になれば…と思ったからです。
ものすごく間違ったことを書いていたらお手数ですが、ご教授いただけると助かります。
また、オススメの山の用語やこれは載せて置くべき登山用語がありましたら教えていただけるとありがたいです。

コメント

  1. かんた より:

    初めてコメントいたします。
    いつも楽しく拝見させて頂いてますが、今回の投稿が正に現状の私です。
    昨年から登山を始め、徐々にレベルアップを目指しているところですが、それに伴う道具の増加に疲れてきました…。
    当面は、一泊の縦走を目指してるんですが、早くもテント選びでフリーズ中ですよ(笑)。

    • たまご より:

      かんた さん
      コメントありがとうございます!
      私も未だに道具の増加に悩まされる日々です。
      実はジェットボイルが欲しいんですが、なくても今のとこ問題ない。
      でも、周りは持っている人が多い…で、悩み中です(笑)

      お気に入りのテントが見つかりますように!
      私は一人テント泊なので、ちょっと狭いですが、アライテントのエアライズ1人用で快適です〜(^^)