道標

山に関わる言葉を調べて学ぶ

山の用語集INDEXへ 

登山用語「道標」のイラスト

類 似 語道標(みちしるべ、どうひょう)、指導標


分岐点や迷いやすい場所で登山者が道に迷わないように方向や距離、所要時間を書いた標識。
岩のペンキマーク、ケルン、赤布、テープ、ペンキで書いた印も含まれます。

道標に関する写真

私はこの「道標」…ずっと「みちしるべ」と読んでいました。
「どうひょう」とも読めるから…「どうひょう」って読んでもいいかな〜?って思っていたんですが…それで間違っていたら恥ずかしいので「みちしるべ」と言い張ってきましたが…。
今回調べたコトで、今後ドヤ顔で「ああ、さっきの道標(どうひょう)ね〜」って言えると思います。

「道標」に関する4コマ漫画

道標に関する4コマ漫画1
道標に関する4コマ漫画2
道標に関する4コマ漫画3
道標に関する4コマ漫画4

う〜ん…道標ってその山、その登山コース、その道標によって全然デザインが違うんですね!
この道標も全て撮っておけば…いつかはマツコの知らない世界道標の世界に出れるかも…?
でも、大変そうなのでやらない。

  にほんブログ村 アウトドアブログへ
ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。

「山の用語集」投稿時、参考にさせていただいたサイト様(敬称略)
Wikipedia、コトバンク、goo辞書、ヤマレコ

私なりに調べ簡潔にまとめたのですが…調べれば調べるほど…登山用語は奥が深くキリがないため、個人では限界があり…この登山用語をもっと知りたくなられた場合はご自分で調べていただければ…と思います。
浅い知識ながら用語集のページを作ったのは、私自身が登山用語を調べるコトにより、知らない用語を知る勉強になれば…と思ったからです。
ものすごく間違ったことを書いていたらお手数ですが、ご教授いただけると助かります。
また、オススメの山の用語やこれは載せて置くべき登山用語がありましたら教えていただけるとありがたいです。

コメント