赤城山でお手軽日帰り登山(3)駒ケ岳編

赤城山駒ケ岳編タイトル

さあ、やっと登山開始です。私の登山歴の中で一番遅い登山開始時間となりました。
良い子はこんな時間に登山を開始しちゃ駄目だよ!

赤城山でお手軽日帰り登山(2)赤城山ビジターセンター編
赤城山エリアまで来たはいいけど、どこを登ればいいのかわからない…。 そんな迷える登山者を助けてくれるのがビジターセンターです。 左が登山・キャンプランキング、右がにほんブログ村っていうブログランキングに参加してい...

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
左が登山・キャンプランキング、右がにほんブログ村っていうブログランキングに参加しています。
押してもらえると見てくれている人がいるんだ〜!って嬉しくなるの。


大洞から下降地点まで

赤城山駒ケ岳へのイラストマップ1

時間が遅いので、今日の登山を止めようかと悩みに悩んで…結果登ることにしました。
時間は14時過ぎなので…大洞〜駒ヶ岳までのピストンで、これなら往復2時間ぐらいだろ!

14時2分駒ヶ岳登山口

赤城山駒ケ岳への登山口2

ギリギリで決行を決めた登山なので、ネットを駆使して登山届けを提出。
ダンナには登山ルートの地図をスクリーンショットで撮ってメールで送り、口頭でも説明。
なんとか簡易的に登山前の準備が整ったので…
さあ!登るわよ!

登山口のこの看板を見ると…心ウキウキ。

赤城山駒ケ岳への登山口

そして…登山口から山に入ると、心が更に沸き立つ!

駒ケ岳へ登る1

時間が遅いので、できるかぎり時間を巻けるよう…いつもの登山ペースよりも早めに登る。
そのせいで息が切れ切れなんですが…それすらも楽しい。
土のジメッとした匂いを嗅いで

あ〜山の匂いだ!

と、胸キュン。
やっぱり登りに来てよかった!

駒ケ岳へ登る2

身体をハードに動かす前って、そのしんどさが想像できて…チョット心が重かったりもするんだけど、その重いハードルを乗り越えて山を登れば

ああ!楽しい。

駒ケ岳へ登る3

登り始めに着ていた、薄いパーカーは早々に脱ぎ、10月最終週だというのに、半袖に近い格好で登っていく。
だって、登りは暑いんだもん。

駒ケ岳へ登る4

時間的には下山の人が多く…下山の人に道を譲りながら…登る。
まあ、いいのさ。初心者が気軽に登れる赤城山だから。

急な階段を登る

大洞から下降地点まではひたすら登る道です。

急な斜面もある赤城山駒ケ岳

階段に石の道に、木の階段。
登山コースに出てくる登り道がバラエティ豊かに出てきました。

あ、鎖場・岩場やザレ場はないです。

笑顔の登山者のイラスト

駒ケ岳へ向かってひたすら登る1

簡単に登れる山だと思っていたら、意外とキツイ?

駒ケ岳へ向かってひたすら登る2

いえいえ、大丈夫。
気軽に登れる赤城山・駒ケ岳、苦しい道はさほど続きません。
上の写真に見えている階段を登りきれば…。

駒ヶ岳山頂へ

赤城山駒ケ岳へのイラストマップ2

わーお!視界が開けた。
地図で見ると、下降地点に位置する場所なのかな?

展望が開けた

ここ以降は木々の密集も薄くなり。空を見ながら歩けます。

森林限界に出た

一気に上り詰めていったら、先に歩いていた人にも追いついた。
行動時間が遅くなった今回の登山だったので、私以外の登り登山者がこの時間に居ることが心強い。

黒檜山が見えてきた

下降地点から駒ケ岳までの登りはチョット緩くなりました。

駒ケ岳へ向かってひたすら登る2

見える風景も相まって楽しく登っていけるかと。

黒檜山が近くに見える1

進行方向には、ちょっとこんもりした山が見えてきた。あれが黒檜山なのかな?
こうして見ると…近い。

登るのが楽しくなってきた

我が家からは登山口まではチョット遠い赤城山だけど、住まいの近くにあったら散歩がてらに登りに来たいお手軽さ。

黒檜山が近くに見える2

こうして気分良く歩いていると…駒ヶ岳に到着だ。

14時40分駒ヶ岳山頂に到着

駒ケ岳に到着

正直…あれー?もう着いちゃった!が、到着時の感想。
駒ヶ岳山頂から見た景色。
外界の町や遠くの山々が見れて気持ちが良い!

駒ケ岳に到着2

これで…今日の登山を終えるのは…なんだか悔しいな。
もっともっと、山を歩きたいわ。

やっと、登山ドーパミンが出始めた頃なのに〜

登山者のイラスト

今回の登山、大洞から駒ヶ岳まで38分で登っちゃったよ。
コースタイム的には1時間10分のだったのに。
登山上級者だったら…トレランの人だったら…どのくらいのタイムで登るのかしら?

駒ケ岳からの眺め

駒ケ岳から周りの風景を見つながらも…スマホでも駒ケ岳から黒檜山、そして黒檜山から大沼までのコースタイムもしきりと見る。
ここから黒檜山までは2キロ、コースタイムは1時間、距離にして2キロか…

多分…40分ほどで行けそう

不安な登山者のイラスト

今のペースなら16時台には下山できる。
万が一、日が陰る時間になっても…ザックの中にはヘッデンもダウンもある。
いく?どうする?

次回「赤城山でお手軽日帰り登山(4)」に続きます。
まあ…結局、黒檜山へ行っちゃったんですけどね。

赤城山でお手軽日帰り登山(4)黒檜山編
ホントは駒ケ岳までのショートピストンハイクで終わらす予定の登山だったけど、想定より早く駒ケ岳に着いたおかげで欲が出てきてしまい…続いて行ってしまった黒檜山のレポになります。 左が登山・キャンプランキング、右がにほん...
タイトルとURLをコピーしました