登山あるある(131)選択が多すぎる山域

お恥ずかしい話ですが…先日の赤城山登山…。

赤城山はどこ?

って地図上を探したよ〜💦
赤城山は八ヶ岳や丹沢と同じく山域の総称なんですね?
知らなかったわ〜。

やっと赤城山という名の山がないと受け入れたけど…
次は、赤城山山域の登山地図には歩くコースが大量に描かれていて

いったいドコのコースを歩けばいいの?

考える登山者の後ろ姿

って悩みました…。
最初はその赤コースの多さに…一回画面を閉じて…
赤城山を歩かれた方のyoutubuを見に行って、コースを決めました。

選択肢が多すぎると…悩むのよね。
一番自分に合ったコースを歩きたいが、それを見極める目を持ってない登山初級者なもので…。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。
押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)と、実感できて…
とても嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました