南高尾セブンサミッツ周回登山でハートを描く(終)高尾山から下山

南高尾セブンサミッツ周回登山でハートを描く、高尾山下山編タイトル

今回の高尾山から下山レポですが、世の登山好きな方は高尾山へ幾度も登られている方が多いので、コースについて書くというより、ただただ下山の時に思ったことのつぶやき的レポになっています。

南高尾セブンサミッツ周回登山でハートを描く(4)大洞山から高尾山
南高尾エリアは初めて歩くのでドキドキしながら歩いた、でも無事セブンサミッツを歩き終わったので後は高尾山に戻れば気楽な下山だけだ!でもさぁ…セブンサミッツの峠から高尾山山頂へは…登るんだよ。 左が登山・キャン...

 


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
左が登山・キャンプランキング、右がにほんブログ村っていうブログランキングに参加しています。
押してもらえると見てくれている人がいるんだ〜!って嬉しくなるの。


高尾山からたこ杉まで

高尾山山頂から蛸杉までのイラストマップ

では!高尾山山頂から下山することにしましょう。
山頂は人が多すぎて、写真に映ってしまった方々の顔を隠すのも大変よ。

11時29分高尾山山頂から下山開始

高尾山山頂から下山開始

山頂に設置されている東屋も大人気。

高尾山山頂にある東屋

高尾山名物の山頂エリアにある巨大トイレへ寄ろうかな?とも思ったけど…

高尾山のトイレ

混んでいるからやめておいた。
朝、高尾山口駅以降5時間近くトイレへ全く行ってないので、身体のことを考えたら行っておいた方が良いんでしょうけど…人混みを見ると、まあ…今はいいかと落ち着くトイレ欲。

我がボディながらスゴイわ。

高尾山の登山コースは1〜6号路に稲荷山コースなど複数あるのは、このような山ブログを読んでくださる皆様ならご存じですね。
今回私選んだのは4号路。

高尾山山頂から4号路で下山

近くにいた若者グループが
「吊り橋行こうぜ」
「え〜高尾山に吊り橋なんてあるの〜?」
って騒いでいたので、吊り橋効果でカップル成立をオバチャンは願いつつ、お先へ歩かせてもらう。

4号路を下っていく

登山道をてくてく下っていく。
登山道沿いに設置されている「高尾山豆知識」的看板。

高尾山の登山道沿いに設置されている豆知識

子どもと高尾山豆知識を仕入れながら登るのに一役かってくれる。
周りを見れば、高尾山メジャールートだけあって周囲の方々の装備はラフ。

軽装な人が多い

ガッツリ☆革靴登山靴の自分が反対に浮いている気がしてきて…

私ってば重装備すぎ?

登山者のイラスト

職場の飲み会と同じく、ちょっと自分の居場所を見つけられない。

休憩している人も多い

なので、休憩せずにそのままススメー。
その後は登山道に沿って下山。
すでに10キロ以上歩いているので、足の裏が痛い〜。

そして下っていけば。うんうん…吊り橋だ。

吊り橋を渡る

高尾山って吊り橋沢っぽい道などコンパクトにたくさんの山萌えコースが揃っているのがいいわよね〜!
吊り橋を渡って振り返れば…

緑の吊り橋を渡った

緑に囲まれた吊り橋〜。

新緑の4月ならではね!

呼吸をしている登山者のイラスト

木漏れ日も緑色のおかげでキラキラしている。

山道を歩く

疲れているけど、山の綺麗さにルンルンして歩いていると…高尾山薬王院の門前に出た。

高尾山薬王院に着いた

薬王院…久々に行ってみようかな?って思ったけど…
人が多いのでやめておいた。

高尾山蛸杉が見えてきた

ここまで降りてきちゃうと、メジャースポットが次から次へ登場だ。

12時01分タコ杉に到着

蛸杉に到着

こちらのタコ杉。
昔むかしは天狗の拠り所だったんだっけ?

タコ杉から高尾山口駅へ

蛸杉から高尾山口駅までのイラストマップ

タコ杉近くにはさる園がある。

高尾山サル園を

ここがあるのは昔から知っていたが、入った記憶はない。けど。なんか知っている…ので、多分
小学生の頃の遠足できたな。ココ。
私は小学生の頃低学年の時と高学年の時とで2回高尾山遠足を経験しているはずなのだが…高尾山の記憶より

高尾山が苦しかったことしか記憶にない

登山者のイラスト

のです。子どもの頃…高い遠足費や修学旅行代を出してもらっても…あまり記憶に残らないのが…悲しい。
タコ杉、さる園からチョット歩くとお土産物屋エリアが見えてきた。

高尾駅のお土産物屋

その隣にある展望台からは周りの街並みを見下ろせるよ。

高尾駅から風景を見る

ヤッホー!
って叫びたくなるね、言わんけど。

道もすっかりコンクリートの舗装路だ。
道の変化によって、今日の登山の終了を足の裏で感じられる。

路が舗装路になった

高尾山のケーブルカー乗り場の周りには

高尾山ケーブル駅

お土産物屋、さらにはビアガーデンもあるんだぞ!

高尾山ビアガーデン

過去に友人たちと高尾山で登山&ビアガーデンで飲むぞ!って企画を立てたけど、登山後に訪れたらビアガーデンが2時間街って言われて…断念し、トボトボ帰った思い出があるわ〜。

昔…10人ぐらいでワイワイ登山していたのよね…。

笑顔の登山者のイラスト

ああ、懐かしい。
今やお一人様登山者なので高尾山ビアガーデンに入ることは…この先もないだろう。

そんな懐かしさに包まれながらケーブルカー乗り場をウロウロしていると…足も疲れているので、ちょっとだけ
ケーブルカーで降りたい
って思ったけど、思うだけで歩くよ。

向かう方向はリフト乗り場へ。

リフト降り場への道標

今、山の漫画で凪の大人になってから初めての登山ネタを書いているけど、

初めての大人登山(01)初めての登山は…
 ー  山の漫画 一覧へ戻る  次の話  確か…過去に、凪が大人になってから自らの意思で登山へ行った漫画を描きかけたのですが、途中で挫折。 なので、今回こそ描きあげよう。 今回描くネタも...

この元ネタとなった私の初・大人登山は高尾山で…この時は高尾山のリフトに乗ったのよね〜…。

高尾山リフト降り場

今はスキーでガンガン乗っているリフトだけど、その時のリフトが

人生初のリフトだったんだ

笑顔の登山者

フフッ、懐かしい。
初めてのリフトはワクワクで騒ぎすぎてシホちゃんに「うるさい」って怒られたのもいい思い出です。
ケーブルカーに乗らなかった私はリフトも乗らず降る。

舗装路を下る

セブンサミッツを歩いた足はかなりだるく。
登山靴を脱ぎたい。
椅子に座りたい。
など、チョット後ろ向きな気持ちも出てくるけれど

だいぶ下ってきても木漏れ日が眩しい

木々の木漏れ日が美しいので、緑を愛でていれば歩けちゃう。
ルートは金比羅台園地へ

鳥居にご挨拶

ここから見る風景も素敵!

風景がいい

ほ〜ら!関東・東京エリアが見える!

東京方面を望む

その後も道なりに下山していくんだけど、途中で…結構急な坂道を下る。
その道はすべてコンクリートで舗装されていて…

急な坂道を下る

前につんのめりそうな感じ。
足を地につけて踏ん張るが…靴の中で足が動き、つま先が靴の先端にガッと当たると…

足の爪先が痛ーい

登山者のイラスト

た、高尾山で我が足の爪を紫にしてたまるものか!と…ちまちま歩幅で降り…

舗装路を下る

時間は午後1時になっても、ぞくぞくと登ってくる方々とすれ違いながら…

12時36分高尾山下山

高尾山登山口に戻ってきた

高尾山山頂から休憩もせず、下山まっしぐらに徹したので約1時間10分で下山しました。

お土産物屋が見える

無事下山し、高尾山清滝駅を見ると…

ああ、高尾山


と、何か嬉しいですよね。

高尾山清滝駅を見る

お昼時とあって、高尾山麓のお土産物屋や飲食店は賑わってる!
でも、私は買っていく相手も一人でご飯を食べる気力もないので駅へスタコラサッサ!

登山無事終了

12時46分高尾山口駅へ到着

高尾山口駅に戻ってきた

ふ〜う!6時35分にこの場所から出発し、7時間後に同じ地へ戻ってきたよ!
今回歩いたコースをスマホの履歴で見返してみよう!

今回歩いたルートを振り返る

ほら!きちんとハートが描けたね。
高尾山というと、ついつい「初心者の頃に歩く山」って思いがちだけど、大きい視野で見るとセブンサミッツ陣馬山からの縦走コースといくらでも山歩きを楽しめる山だってコトを学びました。
また機会を作り、今回歩きそこねた入沢山や途中で見かけた他のコースも歩いてみたいです。

以上で、南高尾セブンサミッツレポを終わります。
お付き合い頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました