鹿島槍から八峰キレット越え五竜岳へ単独縦走(2)爺ヶ岳編

鹿島槍から五竜岳へ縦走2のタイトル

扇沢駅から種池山荘まで、順調かつハイペースで登ってくることができました!種池山荘から先は…私の大好物の稜線歩きが始まります!

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

01種池山荘から爺ヶ岳まで

種池山荘では5分ほど座り休憩をした後スグに出発!

8時50分種池山荘を出発

種池山荘から爺ヶ岳へスタート
今日の行程はキレット小屋まで…今日歩く時間は8〜9時間…。
今いる場所はまだ全体の1/4…そう!ゆっくりしている時間はないのだ!
全体行程
種池山荘の脇の道から歩きだしてスグに…
爺ヶ岳が見える
進行方向に爺ヶ岳南峰の姿が見えます。
楽しい爺ヶ岳への道
しかも山頂までバッチリ!

ただただ楽しい稜線歩きなのでココでもハイペースで歩いていたかも…。
振り返れば種池山荘
ちょっと歩いただけのつもりでも振り返れば種池山荘すでにこんなに小さく…。
稜線から見える山々
日々、天気予報を見て…狙いに狙ったピンポイントの晴れの日だけあって空が真っ青!
近づいてくる爺ヶ岳
山々もバッチリ!
小さくなった種池山荘
ガイド地図によるコースタイムによると、種池山荘から爺ヶ岳まで1時間必要だとか…
岩場になってきた
けれどもそんなに時間がかかったとは思えないんですが…。
これも風景効果?
爺ヶ岳が近づく
ハイマツエリアを抜け始めた頃には、ほぼ岩の足場。
爺ヶ岳が近づく2
けれどもとても歩きやすい岩場なんですよね〜。
これも山小屋の方の整備のおかげなんでしょうね!
爺ヶ岳が近づく3
爺ヶ岳南峰は種池山荘から程良い距離でかっこいい山!
そしてその山頂を見ながら登るのは、気持ち的に楽ですね!
爺ヶ岳のケルン
で…個人的にはあっという間に着いてしまった…。

9時33分爺ヶ岳南峰山頂に到着

爺ヶ岳南峰山頂
種池山荘から43分か〜。
まあ、そんなもんかもしれない。
でも43分もかかった…と思えないほど、楽しい道のりでした。
爺ヶ岳南峰山頂の三角点
山頂にあった三角点もパチリ!

02爺ヶ岳をテクテク

爺ヶ岳南峰から冷池山荘方面は、巻道を使えばほぼトラバース道なんですが…爺ヶ岳は南峰、中峰、北峰と3つの峰に分かれていています。
爺ヶ岳南峰から下る
次にそびえる中峰なんですが、登らずに巻道で先に進むのが楽だとはわかっていても…

爺ヶ岳中峰への看板が私を誘惑する

笑顔のイラスト

ん〜…ここのコースを歩くのも…人生最後かもしれないし…
と、常に悲観的考えを持っている私なので…時間がタイトな山行ですが中峰にも登ることに。
爺ヶ岳中峰を登る
巻道との分岐点から20分ほどで山頂に着くのですが…たかが20分、されど20分…。
疲れます!
爺ヶ岳中峰を登る2
けれども爺ヶ岳の良いところは…常に目的地の山頂が見えるおかげで登る気が削がれないトコロです。
爺ヶ岳中峰山頂が見える

9時51分爺ヶ岳中峰に到着

爺ヶ岳中峰山頂に到着
鹿島槍ヶ岳をゴールと考えると、途中にある爺ヶ岳が登ったり降ったりするのが面倒と言う意見も聞いたこともありますが…
爺ヶ岳中峰山頂から見える雲
登ってしまえばこの絶景!

やっぱり登って良かった!爺が岳!

感心している顔のイラスト

ここの中峰でご飯休憩をすることに…。
爺ヶ岳中峰山頂から見える山
はぁ〜〜〜あ…最高!
火曜日のこの時間は…いつもだったら仕事しているんだよな〜と思いながらコンビニのパンをモグモグ。

ああ…明後日会社へ出社した時…どうかトラブルが発生していませんように

ため息をつくイラスト
なんてことも考える…悲観的考えの私。

実は…この爺ヶ岳中峰で…仕事のメールを見てしまって…木曜日の仕事がメチャクチャ忙しいことを知って凹んでいました。

いっその事、今日日帰りで帰って水曜日仕事しようかと思ったくらい

苦笑いをするイラスト
でもね〜帰るわけないよね〜!この青空!この風景!

爺ヶ岳中峰は山頂からも冷池山荘方面への道が繋がっているのが嬉しい!
やっぱりさ〜登って…で、さっきの道まで戻り下って…それから先へ進むって…ちょっとめんどいじゃん。
爺ヶ岳中峰から下る
爺ヶ岳中峰から下り始めた時…

あ…ちょっと私の足…疲れてきているかも

投げやりな笑い顔のイラスト

と感じ始めました…。
爺ヶ岳中峰から下る2
でもね…鹿島槍ヶ岳に着かないウチに疲れを感じ始めたら…まずいじゃん!
ダイジョブダイジョブと自分に言い聞かせて進む。
爺ヶ岳中峰もクリア
こうして、爺ヶ岳南峰、爺ヶ岳中峰をクリアしました。

残るは爺ヶ岳北峰だけよ!