登山あるある(149)登山計画を託したが

身内に登山行程を説明したのに覚えてくれていないことに困る登山者の漫画

身内に登山行程を説明したのに覚えてくれていないことに困る登山者の漫画

身内に登山行程を説明したのに覚えてくれていないことに困る登山者の漫画

身内に登山行程を説明したのに覚えてくれていないことに困る登山者の漫画

前回の「登山あるある」は…

登山あるある(148)山の落とし物
前回の「登山あるある」は… ▼ 登山中に見かける「山での落とし物」はタオル・手ぬぐいやグローブが多いように思います。 実際わたしも…片方だけのグローブを何個紛失したことか! 片...

今回の「あるある」は最近我が家に起こった出来事だったので、いつものキャラは使わずに描きました。

ダンナから
「ジャンダルムなんて危ない場所へ行かないでね」
って言われた時は

おまえは何を言っている?

考える登山者の後ろ姿

って思ったわー。
行ったよ!ジャンダルム!
友だちと一緒に!

脱初級者?仲間のサポートを受けて大キレット・ジャンダルム縦走(用意編)
今回の登山で大キレット、そしてジャンダルムまで通りました。いつも通り、山レポから書き始めようかと思いましたが、大きな事故が多発している大キレット・ジャンダルム…その山行を自分の中でGO!と出せるまで相当葛藤しました。その葛藤部分から書い...

その時の打ち合わせ現場にダンナも居たじゃん!

私は一人で登山へ行くので、登山へ行くときは登山ルートや行動時間の予定、帰宅方法などを事細かに家族(緊急連絡先)に伝えているのですが…
肝心の緊急連絡先がそのコトを覚えていない。

最近は地図と行動予定表をPDFファイルにしてダンナにメールしてあるから
説明したコトを覚えていなくても…何かあった時は確認してもらえると思うのですが…。
登山をやらない緊急連絡先の人は山のコトは覚えてくれませんね〜。

まあ、私もダンナの好きなアイドルや将棋のことは全く記憶していないので、お互い様か…。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。
押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)と、実感できて…
とても嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました