オバちゃんたちと登山(15)前に歩いた登山道が…

過去に歩いたことのある登山道が今回はキツく感じるシニア登山者の漫画

過去に歩いたことのある登山道が今回はキツく感じるシニア登山者の漫画

過去に歩いたことのある登山道が今回はキツく感じるシニア登山者の漫画

過去に歩いたことのある登山道が今回はキツく感じるシニア登山者の漫画

同じ山を何度も登る。
登る度にタイムが縮む時はチョット嬉しい。
でも、登る度にタイムが遅くなっていく、歩きづらく感じる…そんな時がいつか来る。

私も最近、針ノ木岳へ登ったのですが昔登った時もキツかったけど、その時よりもキツく感じた。
合戦尾根の下りも…昔はヒョイヒョイと下れていたのですが、今はそうもいかず…。
数年前までできていたコトが徐々にできなくなっていく…これが老い…か。

体力の低下…認めたくはない気もするけど…。
認めて、どこかで帳尻を合わせないと
怪我したり、途中でバテたりなど…しちゃうんでしょうね…。

私の場合は…一日の行動時間を縮めるかテント泊から小屋泊へ切り替えるか…かな。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。
押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)と、実感できて…
とても嬉しいです!

前回の「オバちゃんズは…」

オバちゃんたちと登山(14)ダンナより友達
このネタ…一ヶ月ほど前に下書きしてたんですが…何故このネタを描こうと思ったのかのキッカケが思い出せない。 山で時折見かける、奥さんを置いてサッサと歩いていってしまう旦那さんや スキー仲間の奥さ...
タイトルとURLをコピーしました