川苔山での道迷い経験を単独周回登山でリベンジ!(後編)

川苔山3タイトル

無事川苔山山頂をクリアして、あとは下山のみ。時間もまだまだお昼で余裕があるのでもうちょっと登山を楽しみたいところ…このまま下山すれば程よく終わる登山…でも、でもね…もうちょっと登りたいな…

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

01大ダワ分岐からコブタカ山

川苔山地図大ダワ分岐からコブタカ山
さて…無事に大ダワまで降りてきた。あとは当初の予定の鳩ノ巣駅へ下山するだけ…。
なんだけど〜…。
時間はまだ11時半だしー。
体力的にもまだ余裕あるしー。
朝の奥多摩駅の雰囲気的に今日は奥多摩駅でイベントがあるみたいだしー。
鳩ノ巣駅に下るか本仁田山へ行くか悩む
もうちょっと登ってみても…奥多摩駅から帰ってもイインジャナ〜イ?
鳩ノ巣駅に下るか本仁田山へ行くか悩む2
でもさ…ダメだよね〜。
当初の予定は鳩ノ巣駅に降りる予定だったんだから、計画変更なんて…ダメダメ!
当初の予定通り…鳩ノ巣駅方面へ下山だ!
鳩ノ巣駅に向かって歩き出す
…100m程歩いて立ち止まる。
でも、でもさ〜。
私の年齢的に、こんな自由気ままな登山をしていられるのも…あと数年?
考えてみれば、ワンシーズンに奥多摩へ登山へ来るのは…2回ほど?
そう思うと…川苔山をもう一度登るコトは…あるかな〜?ないかも…?
なら、悔いのないように川苔山登山を終えたい…。

それは、もう、超、悩みに悩んで…。

我が人生に悔いなし!でいきたい!

変な顔をしているイラスト

気がつけば足は先ほどの分岐点に戻り、コブタカ山へ向かって行っていた。
コブタカ山へ向かって歩き出す
地図を見ればコブタカ山からも鳩ノ巣駅方面へ下山ができる…。
とりあえず、コブタカ山まで登ってみて、そこで体力・時間的に不安を感じるようであれば鳩ノ巣駅へ下山。
まだまだ余裕のよっちゃんなら本仁田山方面へ向かう。

そうしよう!

笑顔のイラスト
自分の中で方向性が決まったので
コブタカ山へ向かって歩き出す2
そう決めて歩き出したが、う〜んやっぱり登りはキッツイなー!
コブタカ山へ向かって歩き出す3
ちょっとコンモリしたピークを見ると

あれがコブタカ山〜?

感心している顔のイラスト
と、期待をするけど。
違う。
そうだよね、大ダワの分岐から歩き出して、たかが10分。地図に書いてある平均コースタイムには程遠い時間だもん。
私の足は早くないのだ。
コブタカ山への登り
大ダワからコブタカ山へはほぼ登り。
コブタカ山への登り2
たいしたことのない登りなんだけど、登りはやっぱりシンドイな〜。
コブタカ山への登り3
そう思いながら20分ほど登っているうちにコブタカ山に到着しました。

12時00分コブタカ山に到着

コブタカ山到着
で、で、で?
ここってコブタカ山の山頂でいいんですよね?山頂に到着なんですよね?
標識とか三角点とか自分なりに探したんですが…見つからないんですが…。
ん〜きっとココがコブタカ山だよね、そうだよね!って自分の中でそう決めました。

02コブタカ山から本仁田山まで

川苔山地図コブタカ山から大仁田山まで
時間は12時。
地図の示すコースタイムと照らし合わせてもまだまだ時間には余裕があるし、万が一違う方向へ降りても登り返す体力もまだある!
ってことで…
本仁田山へ登るよ。
本仁田山への道
って決めて歩き出して、すぐにドーンっと登りが現れると…

やっぱ下山しとけば楽だったかな〜

モヤモヤしている顔のイラスト
って思いません?
私はいつもそう思いつつ…毎回繰り返します。
と、いうか…登山自体、この登山辛くなーい?もっとゆるい山かゆるい行程を組めばよかった〜!と思うことを繰り返しても同じようなパターンで毎回山を登ってますな…。
本仁田山へ向かって歩き出す
12時台でもすれ違う人がチラホラ…これから川苔山山頂を目指すのかな〜?何時頃山頂に着くのかしら?
本仁田山へ向かって歩き出す1
コブタカ山から本仁田山までも登り中心だったかもしれないけれど
本仁田山まであともうチョット
もう、里に近いせいか?それほどの標高差も感じることない上りだったかしら…。
個人的には大ダワからコブタカ山の登りよりずっと楽に本仁田山への分岐に到着できちゃった。

本仁田山まであともうチョット1
ここから100m歩けば、本仁田山山頂だって。

100mっていうと…私の60〜70人ぐらい分の長さよね?

照れ笑い顔のイラスト
そう思うと気が楽なんですが、歩くと…けっこう…その100mが長いや!
先ほどの標識からほぼ平坦な道を歩いて…

12時20分本仁田山山頂に到着

本仁田山に到着
あ、あら…ダメですよ〜標識に自分の服をかけちゃあ…。
私は、ちょっと理解できなんですが、山頂標識を独占利用する方っていますよね…。
本仁田山山頂
よっぽど私が複雑な顔をしていたせいか?
そのパーティーの一人が指摘して、かけた本人が撤収していきました。

こちらの山頂では2パーティーと遭遇。
本仁田山から奥多摩駅へ向かって下山
山頂で一人でないって…なんだか落ち着く…。
ここまで来たら、もう奥多摩駅まで向かうぞ!体力も水も食料もまだまだあるよ!と思うんですが…
標識の示す奥多摩まで4.5kmがリアルすぎて、その距離が想像できすぎて…ちょっと凹む。