トレーニング

山に関わる言葉を集めてみました。

山の用語集INDEXへ 

登山用語トレーニングかったるく思うイラスト

類 似 語ワークアウト、練習、訓練、鍛練


登山のためのトレーニングは、体力向上、筋力作り、持久力を向上などを目的として行う。

登山トレーニングにおすすめと言われている日常で行えるトレーニング

ジョギング

持久力が短期間で身に付くが、筋力が付いていないうちに過度に行うと膝や腰を痛めやすい。
私が行った結果
一回につき1時間、それを週に3回ほどで走っています。ペースはかなりゆっくりです。
それでもかなりの持久力はつくと思うのですが、平地を走るだけなので登山の登り降りの筋力は着いていない気がします。
そして…夏は…辛い。

自転車

上り道なら登りのトレーニングになるが、平坦な道や下り坂ではトレーニングにならない。
私が行った結果
私は通勤の為に片道3kmを駅まで漕いで行っていますが…ほぼ平坦な道なので…効果があるとは言えない…。

階段の登り下り

登山の運動に一番近いトレーニングです。15分ほど継続して行うと効果的。
つま先を階段に引っかける形で登れば、ヒラメ筋も鍛えられるとのコト。
下りトレーニングには、ゆっくりと階段を下りること。
私が行った結果
思いついた時に行いますが…2〜3階だと…物足りなく感じて…サボります…。
一度45Fから1Fまで登って、降りた日は…軽く筋肉痛になったので効果はあるかと。

ハーフスクワット

足腰の強化ができる。どこでもできる。
私が行った結果
やってないです…。

ウォーキング

気軽に始めることができ、持久力が身に付く。ザックに重りを入れて背負ったり、坂道を多く取り入れると効果的。
私が行った結果
やってないです…歩くの…嫌いです…走ったほうがいい…。

一番いいトレーニングは山へ行くことって言われますが…そんな簡単に行けるわけ無いじゃん!
日常は仕事や家のコト、週末だって諸々やらなくてはならないことが盛り沢山…よって、登山に行く度に筋肉痛になります。
近場の山でもトレーニングになる
また、山での経験がほぼないのに、トレーニングはバッチリだ!で難易度の高いコースへ挑むのは危険です。
日常でのトレーニングはあくまでも、補助的なモノだと考えたほうが良いと思います。

で、ジョギングは今年で7年目になるのですが…全然習慣化されず、いつも心の中で走るか、サボるかの葛藤と戦います。そんな私の本音は

登山が趣味じゃなかったらトレーニングなんてゼッタイやりたくない…

ジョギングトレーニングが嫌

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

「山の用語集」投稿時、参考にさせていただいたサイト様(敬称略)
Wikipedia、コトバンク、goo辞書、ヤマレコ

詳しいことは自分で調べてください。
ものすごく間違ったことを書いていたら指示お願いします。オススメの山の用語がありましたら教えてください。