稜線

山に関わる言葉を集めてみました。

山の用語集INDEXへ 

登山用語稜線を指差すイラスト

類 似 語ないみたい


山の頂上と頂上を結ぶ主脈。
尾根との違いは何なんだろう?と調べてみたら
尾根山頂からに向かって伸びる支脈ライン。
稜線山頂山頂をつなぐ主脈ライン。
という考え方が一般的ですが、使い分けは厳密ではないそうです。

例えば前穂高と奥穂高の吊尾根はこの例で上げれば稜線になるはずなのに尾根の名称が使われていますよね…。

私の楽しかったThe・稜線歩きは栂池自然公園から白馬岳への稜線歩き。
天気にも恵まれ、ただただ楽しい道だった。
白馬岳の稜線

長い長い樹林帯から抜けて、稜線にたどり着いた時…

稜線だ〜!

笑顔のイラスト
と、大喜びしませんか?
けれども…稜線についた時に風や雨が降っていると…

稜線歩きキッツ〜!

必死な顔のイラスト
と楽しいはずの稜線歩きが一転して苦しみの稜線歩きになります…。

鹿島槍ヶ岳を登った時には、雲がモクモクわいてきたコトがあり、その雲が稜線を越えられず晴れている側と雲側にパッキリ分かれていました。
鹿島槍ヶ岳の稜線
ナゼ越えられないないのかしら〜???

「山の用語集」投稿時、参考にさせていただいたサイト様(敬称略)
Wikipedia、コトバンク、goo辞書、ヤマレコ

詳しいことは自分で調べてください。
ものすごく間違ったことを書いていたら指示お願いします。オススメの山の用語がありましたら教えてください。

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする