エアマット

山に関わる言葉を集めてみました。

山の用語集INDEXへ 

登山用語エアマットの空気を抜いているイラスト

類 似 語敷き布団


空気を吹き込み、ふくらませて使う袋状のマット。

登山用のエアマットは軽量に作られている上に畳んでコンパクトに持ち歩けます。
また、空気をいれることによってパンパンまで膨らませられるのでクッション性&保温効果もも高いのですが空気を入れる作業はけっこう大変。
個人的には入れた空気を抜く作業のほうが面倒。
エアマットの写真
寝心地については快適だと言う人が多いようです。

エアマットには穴が開くリスクがつきまとう

尖った石があるのに気づかずに重たいザックを載せて空けてしまったり、着火直後のバーナーを当ててしまって穴を開けるケースがあるそうです。
物臭な私は絶対にそのようなことをやる自信があるので、基本は黄色のペコペコたためるサーマレストというマットを使っています。
ただ…

私の装備だとサーマレストは外に装着するので、岩場が多い場所を歩くときはエアマットを使ってます

不安を感じているイラスト

「エアマット」に関する4コマ漫画

エアマットに関わる4コマ漫画1

エアマットに関わる4コマ漫画2

エアマットに関わる4コマ漫画3

エアマットに関わる4コマ漫画4

我が家にあるエアマットは中にスポンジが入っていて、栓をひねると自動で空気が入っていきますが、最後は自分で空気を入れてパンパンにするタイプ
ただねぇ…思うんですが…登山行動を終えて、カピカピの口で膨らませた…その空気入れ口…。
自分のでも抵抗があるので…終わったら是非とも洗いたいですね…(^_^;)

「山の用語集」投稿時、参考にさせていただいたサイト様(敬称略)
Wikipedia、コトバンク、goo辞書、ヤマレコ

詳しいことは自分で調べてください。
ものすごく間違ったことを書いていたら指示お願いします。オススメの山の用語がありましたら教えてください。

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする