ニセコモイワでヒヤリ・ハット(2/5)尾根を見極めろ

ニセコモイワリゾートのゲートについて説明しているマンガ
—– 1p —–

ニセコモイワリゾートのG10のゲート外を滑っているマンガ
—– 2p —–

登山をしていても、
この尾根を越えたら山頂が見えてくる
とか、よくありますよね?

なので、尾根はわかるもーんと思っていたんですよ。

ところがドッコイ!

雪山の真っ白さスキーでパウダーを滑る気持ちよさあっという間に降りきってしまうスピードが判断を鈍らせました。
気が付かない内に3本目の尾根を超えていたようです…(T_T)
ソレ以外にも原因がありましたが…それは追々…。

登山でもえ?ここじゃない…って場所に出た時のゾッと感ありますよね?
スキーでも目の前にが出てきた時…
サーッっと血の気が引いた。
1Pの1コマ目…。
左の川の下の方に出てしまったんですよ。
まず、沢を見て思ったのコトは…。
今、ここで…雪山の沢に落ちたらやばい!

ニセコの思い出〜2018年1月27日

さて、この時に行った1月のニセコスキー1日目の写真になります。
飛行機に乗り込みます
この日は朝6時30分発の飛行機です。
非常口前に座る人へのお願い書き
私の席は非常口前だったので、足元広々〜!
でも、ココの席に座る人は何か会った時にお手伝いをするそうです。私にできるんだろうか?
非常口前のレバー
席の斜め前頭上にレバーがあります。
日の出前に羽田から飛び立った
こんな日の出を見てしまうと…この先のスキー旅行がイイコトだらけに違いないと根拠の無いポジティブ思考になりませんか?
北海道に着陸するよ
そして、飛び立ってスグに爆睡…。
この週はダンナの仕事が激務で、夫婦揃って寝不足な週でしたの…。

気がつけば、もう北海道!
レンタカー屋に到着
今回は4人でスキーへ来たので、思い切ってレンタカーを借りました。
レンタカーを借りました
コチラの車になります〜!ちゃんと4WDで安心!
私は結局、一度も運転しませんでした。
ワン・ニセコ・リゾート・タワーズのフロント
今回泊まった宿はニセコ・アンヌプリサイドに建つ「ワン・ニセコ・リゾート・タワーズ」全室コンドミニアム形式で、キッチンが備え付けられているのでなにかと便利でした。
ワン・ニセコ・リゾート・タワーズのフロント2
全体的にオシャレな建物です。
ワン・ニセコ・リゾート・タワーズの壁
ここの左手のテーブルでご飯を食べている人を見たことがないのですが、常時ナイフとフォークがセットしてあった…。

この日は滑り出しが14時を過ぎそうだったので、車でグラン・ヒラフサイドへ移動して滑りました。
とても綺麗なニセコグラン・ヒラフのナイターゲレンデ
16時を過ぎると…どこのレストランも閉まってしまい…ただ休憩のみができる「.Base(ドットベース) カフェ」へ…飲み物の自販機しかないです…。
ナイター営業をしているんだから…ちょっとは食べ物も売って欲しい…。
何かお菓子でも持ってくればよかったと、ちょっと後悔…。
ニセコグラン・ヒラフのナイターゲレンデ
パウダーはもうなかったのですが、ゲレンデの状態がすごく良く。
ああ、私って結構スキーうまくなったんじゃな〜い?
と勘違いさせてくれるコンディションでした。

えっとね…私ね…カービングターンができないの(T_T)
どうやったらできるようになるんだろう?と思いながら早5年程…一生できないのかしら…?
大人気のひらふ坂のセイコーマート
その後、激腹空き状態でひらふ坂にある「セイコーマート」へ買い出しにいったもんだから…大量に食べ物を買ってしまいました。
どんなに買っても帰りは車だからイイヨネ〜で…相当買いこみました。

今回初めて、冬の北海道スキーでレンタカーを借りて行動しましたが…やっぱり便利!
でも便利と思えたのは運転してくれた仲間3人が居てくれたからですよね。
アリガトウ友よ!
運転を一度もせずに…車内でビールを呑ませてもらって…ゴメンね。ウヒ。

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ