着干し

山に関わる言葉を集めてみました。

山の用語集INDEXへ 

登山用語着干しをして歩いているイラスト

類 似 語ないみたい


雨や汗で濡れた衣服を、脱がずに着たままで体温日光で乾かすこと。
晴れた日ならいいのだが、寒い日はなかなか乾かず返って体温を奪っていっている気がする。
曇りの日の着干しは返って寒い
できれば…インナーぐらいは着替えを持って山行をするようにしたい。

ちなみに…着干しで乾かした衣類はたいがい臭い。

私が着干しをした思い出

1・槍平小屋への譲渡時の靴と靴下のびしょ濡れを履きながら乾かした。
脱初級者?仲間のサポートを受けて大キレット・ジャンダルム縦走(奥丸山編)
川に足を浸からせて着干し

2・雨の日の蝶ヶ岳の外からの濡れと中からの蒸れによる全体的な濡れをテント内で着たまま乾かした。
真夏なのに低体温症寸前…蝶ガ岳テント泊
雨に濡れて着干し

3・折立から新穂高温泉への縦走でなんとなく湿った4日目のサポートタイツを着て歩きながら乾かした。
雲ノ平・水晶岳を目指して単独テント泊で縦走(5)双六小屋
湿ったサポートパンツを着干し

どれが一番臭かったでしょう!?

「山の用語集」投稿時、参考にさせていただいたサイト様(敬称略)
Wikipedia、コトバンク、goo辞書、ヤマレコ

詳しいことは自分で調べてください。
ものすごく間違ったことを書いていたら指示お願いします。オススメの山の用語がありましたら教えてください。

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

コメント