登山あるある(139)低山縦走

低山の縦走は小さな上り下りが多い。
それを分かった上で登っているんだけど…。
周りの風景と溶け込んでいて直前まで登りが分かりづらいことない?

北アルプスの鷲羽岳のようにドーンと構えたお姿で
「オホホホ!これから私を登りなさい!」」
って感じもメンタルにくるけれど…

登って、下ってを繰り返し続け…そろそろお終いのハズなのに
名もなきピークが木々の間からコンニチワされた時

もう勘弁してよ〜

驚く登山者のイラスト

って言ってしまう私です。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。
押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)と、実感できて…
とても嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました