ひとり登山を続ける理由

1人登山を続ける理由1
—– 1p —–

1人登山を続ける理由2
—– 2p —–

1人登山を続ける理由3
—– 3p —–

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

登山でもスキーでも…自分より明らかに、遥かにレベルの高い方をお誘いするのは気が引ける…って思ってしまう自分がいます。
上級者さんと一緒に登山をすることは自分にとって学ぶことが多いのですが、彼らにとっては…メリットがあるのだろうか?
それに変に自分が誘ったコトで、相手の貴重な時間やお金を使わせてしまうのが申し訳なくって…。

では、反対の立場にたって考えてみると…
誘ってばっかりだから…たまには誘ってくれないかな〜って思うこともあります。
主に飲み会でですが(^_^;)
登山でも体力がない友人に「一緒に登っても満足しないでしょ?」って言われますが
違う、違うの!仲間と行くときは、仲間と行く登山の楽しみを味わってるんだからそんなコト言わないで〜!って思う。
うーん心の疎通は難しい。

でも、誘う・誘われるどっちも同じ割合で人付き合いができたらいいな〜と思う。

登場人物についてはコチラ「山のマンガ登場人物一覧」を参照下さい。


◀前話「登山を楽しむ為の努力をしよう」へ