初心の登山(58)塔ノ岳・金冷し

塔ノ岳、金冷しの由来を考える登山者たちの漫画

← 前の話登山あるある一覧へ次の話 →

未だに「金冷し」を「かなひやし」と読んじゃうコトあります。
普通に読めば「きん」なんだけど…「かな」と呼びたい乙女心がそう呼ばせるのかしら?

でも、この場所を歩かれた方はお分かりでしょうが…
別に地形的に怖い場所じゃないよね〜?
なんで、そう呼ぶ用になったのかしら?


 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)と、実感できて…とても嬉しいです!


タイトルとURLをコピーしました