愛しい雷鳥

雷鳥に興味がある人には雷鳥は近づかず、雷鳥に興味がない人に雷鳥が近づく漫画

雷鳥に興味がある人には雷鳥は近づかず、雷鳥に興味がない人に雷鳥が近づく漫画

雷鳥に興味がある人には雷鳥は近づかず、雷鳥に興味がない人に雷鳥が近づく漫画

雷鳥に興味がある人には雷鳥は近づかず、雷鳥に興味がない人に雷鳥が近づく漫画


 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。
押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)と、実感できて…
とても嬉しいです!


なぜ動物は…触れ合いたい、それが許されないなら…せめて近くで見たい!と思っている人には近寄ってくれないのでしょうか…。

もちろん山で雷鳥を見ても、一切近づきませんが…せめて…その姿をユックリ見させて〜っとニマニマして見続けていると…ハイマツの中に去っていく…。
もーつれないんだから〜!

タイトルとURLをコピーしました