スノーシュー

山に関わる言葉を集めてみました。

山の用語集INDEXへ 

登山用語スノーシューを履いて歩いて行くイラスト

類 似 語西洋かんじき


雪の上を歩くための用具。足が沈まなくてすむ。
コレをつけずに新雪の上に入り込むと…足が沈む…。実際私は沈んだので、急いで雪面上に横になってゴロゴロ転がりながら圧雪された雪の上まで戻ってきた。

ワカンと比べ大きくて重い、しかも狭い場所が歩きにくいので登山には不向き。
だが、ワカンやスキー、アイゼンより手軽に雪上の歩行を楽しむことができることから、スノーシューを履いて雪上を歩くツアーが各地で行われている。

色々なスノーシューがある

スノーシューのメリット・デメリット

メリット
浮力が大きいので、降ったばかりの新雪の上でも雪にズボっとハマることなく歩けます。
歩く時にカカトが浮くので、平地や斜度のゆるい場所をのんびり歩くのに向いている。
脱ぎ履きが簡単

デメリット
湿った深い雪の場合、雪にハマって歩きづらい。
道の斜度がキツイ場所や、トラバースを必要とする場所ではグリップ力が弱いので滑りやすい。

私の持っているスノーシューはスキーブーツ専用なので、トレッキングシューズに着けることができない…。
私のスノーシューはスキーブーツ専用

やはりトレッキングシューズ&スノーシューの方が足には楽ですよね…。
スノーシューを装着した

最近はすっかり認知されたスノーシューウォーキング。
まず、雪山に慣れるのにはいいですよね。
スノーシューを履いてナイトハイキング
私が前に参加したスノーシューナイトハイキングは泊まったコテージのガイドさんの案内のもと(※有料です)コテージ近くにある森を歩きました。
光が一つもないはずなのに、月明かりとそれを反射する雪のおかげでホンワリ明るくってとても不思議な空間を体験することができました。

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

「山の用語集」投稿時、参考にさせていただいたサイト様(敬称略)
Wikipedia、コトバンク、goo辞書、ヤマレコ

詳しいことは自分で調べてください。
ものすごく間違ったことを書いていたら指示お願いします。オススメの山の用語がありましたら教えてください。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする