単独

北アルプス

北アルプス縦走(終)小池新道〜新穂高温泉

さあさあ長かった今回の山行レポも今回でお終い。下山コースは過去にも数度歩いた小池新道を下って新穂高温泉への下山となります。 前話▶北アルプス縦走(16)双六小屋    小池新道から左俣林道まで さあ〜下山開始だよ。 ...
山のマンガ

北アルプス初心者編(77)自信がない

← 前の話 山の漫画一覧へ 次の話 →   ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)...
山のマンガ

北アルプス初心者編(76)振り返る

← 前の話 山の漫画一覧へ 次の話 →   ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)と、...
山のマンガ

北アルプス初心者編(75)出遅れた朝

← 前の話 山の漫画一覧へ 次の話 →   ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)...
北アルプス

北アルプス縦走(16)双六小屋

眠気と戦いながらも、どうにかたどり着いた双六小屋。今回で3回目のテント泊利用だったかな?双六小屋はテント泊利用者にとっても色々便利な山小屋なので快適なテント泊ができます。 前話▶北アルプス縦走(15)双六岳    双六小屋でま...
北アルプス

北アルプス縦走(15)双六岳

三俣蓮華岳からは北アルプスの山々がぐるっと見回せます。今歩いてきた山、これから向かう山、いつかは登りたい山の姿がよ〜く見えるテンションがあがる山頂でした。 前話▶北アルプス縦走(14)三俣蓮華岳    三俣蓮華岳から双六岳分岐...
北アルプス

北アルプス縦走(14)三俣蓮華岳

鷲羽岳山頂から三俣山荘までの下りは今回で2回目。下りは…呼吸が切れない分、足への負担が強いので決して楽ではない。そして本日は縦走3日目とあって疲れも溜まりに溜まっています…ああ…一年前、三年前より確実に体力が落ちているわ…と、老いを実感...
山のマンガ

北アルプス初心者編(70)気を使う

← 前の話 山の漫画一覧へ 次の話 →   ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)と、...
北アルプス

北アルプス縦走(13)鷲羽岳

2日目の夜は水晶小屋で英気を養い、3日目は過去にも歩いた鷲羽岳、三俣蓮華岳方面を歩いていきます。過去にも歩いたからこそ知っているけど…ココらへんは景色は最高!…でも登ったり、下ったりが続いていくのよね〜。 前話▶北アルプス縦走(1...
山のマンガ

北アルプス初心者編(69)山小屋泊で隣の人

← 前の話 山の漫画一覧へ 次の話 →   ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)と、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました