不帰キレット&白馬鑓温泉テント泊縦走(06)いざ八方尾根スキー場へ

八方バスターミナルから白馬八方尾根スキー場へ向かう登山者の漫画

下の写真は八方バスターミナルから見上げた八方尾根スキー場の写真。

八方バスターミナルから見る八方尾根スキー場の写真

私は冬になるとスキーで八方尾根スキー場を訪れるコトが多いので、夏に来ると冬とは違う八方尾根スキー場の姿にワクワク!
そして…だんだんと白馬村の雰囲気も変わっていっている?

白馬村にできた新しいホテルの写真

いつの間にか!上の写真のような、ガラス張りのホテルが建っていた。
このようなホテルは北海道のニセコスキー場で多く見るわ。
この手のホテルはお高いので、宿泊者は外国の方が多いように思うの。
そのうち八方尾根スキー場もニセコスキー場のように外国の方が多いスキー場になるのかしら…

白馬村に鎮座する道祖神。

白馬村にある道祖神

仲睦まじい、その姿に己の夫婦仲を反省する。
こうして、白馬村を12分ほどかけて歩き…八方尾根スキー場・ゴンドラ「アダム」の乗り場迄歩いてきた。

八方尾根スキー場についた登山者のイラスト

白馬八方尾根スキー場のゴンドラ乗り場についた登山者の漫画


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
左が登山・キャンプランキング、右がにほんブログ村っていうブログランキングに参加しています。
押してもらえると見てくれている人がいるんだ〜!って嬉しくなるの。


バスの下車場所から登山口まで歩くのって…
土地勘がないとチョット心配ですよね。

幸い私は冬に八方尾根スキー場に滑りに来るコトが多いおかげで
バスの下車場所から八方尾根スキー場まで不安を抱えるコトなく歩けましたが…
一人で初八方尾根スキー場だったら…
どっちへ行くのが正しいの〜?
って、半泣きになりそう。

で…八方尾根スキー場のゴンドラ始業時間は8時ですってよ。
朝5時半に現地に着いて喜んでいた気持ちはどこやら…
2時間半も何もできずに八方尾根スキー場ゴンドラ乗り場で待つ…虚しさよ!

次回からやっと登山モードのレポになります。

不帰キレット&白馬鑓温泉テント泊縦走(07)八方アルペンライン
前の記事はコチラ ▼ ー 1 ー ー 2 ー ー 3 ー おいおい…登山へ出発する前にザックの重たさ測っておけよ!って叱責されそうですが… テント泊をするようになって数年経って...
タイトルとURLをコピーしました