直登

山に関わる言葉を集めてみました。

山の用語集INDEXへ 

登山用語直登を苦しみながらしているイラスト

類 似 語ディレッティシマ、鉄砲登り


山頂に向って直線的に、あるいは最大傾斜線方向に真っ直ぐに登ること。
一般登山道では、直登ルートに入る前の分岐点で迂回路への道と別れている場合が多い。

ああ、あのコースは直登だったな〜で思い出すのは奥多摩・鷹ノ巣山の鷹ノ巣山 稲村岩尾根…今まで2度登ったが、2度とも辛かった〜!
直登斜面

目に見えて直登だー!と思うのはニセコスキー場のゲートが開いた時のリフト降り場から山頂までの道のり…。どう見ても真っ直ぐな直登のラインが目の前に広がっています。
雪山は直登が多い?

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

「山の用語集」投稿時、参考にさせていただいたサイト様(敬称略)
Wikipedia、コトバンク、goo辞書、ヤマレコ

詳しいことは自分で調べてください。
ものすごく間違ったことを書いていたら指示お願いします。オススメの山の用語がありましたら教えてください。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Manohiro より:

    はじめまして、Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    直登は、きついですね。

    私のきつかったのは、伊吹山へ一気に登るのはきつかった。
    しかし、景色がよく見えるのは嬉しかった。
    琵琶湖を見る休憩は値打ちがありました。