山のマンガ

登山あるある(011)用もないけど行きたい場所

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 過去記事のリメイクです。 最近のショッピングモールには、たいていアウトドアショッ...
山のマンガ

困ったガールズ登山(11)荷物分担

 ← 前の話  山の漫画 一覧へ戻る 次の話 →  テント泊…重いですか?私は重いです。 男性と女性では背負える重たさに差があると思うのですが…男性も重いって感じています? 私のスーパーサイヤ人な友...
山のマンガ

困ったガールズ登山(10)質問攻め

 ← 前の話  山の漫画 一覧へ戻る 次の話 →  私は「沈黙が怖い」ので、やたら話しかけちゃうタイプ…です。 過去にスキーや登山でご一緒した方の中にはウルサイ…って思った人も居たことでしょう💦 ...
北アルプス

常念山脈縦走(6)番外編

常念山脈縦走編、今回はチョット脇道にそれた話です。常念岳の登り降りで完全にへばった私が、常念小屋からのエスケープルートを選択しないで大天荘まで頑張ったキッカケを漫画にしてみました。 前回までの記事を読まないと、話の流れがわからないと思いま...
山のマンガ

登山者のパワーアイテム

今回はチョット意地の悪いオチですみません〜。 でも、仕事で心が殺伐としている時は…そんな気分になる時もあるわけで💦 心のイライラが止まらない時…私は いい思い出が詰まった登山写真を見...
山のマンガ

登山中に足が上がらないのは…

日帰り装備で登山へ行った時、テント泊に比べたら身体は遥かに楽なはずなのに 山頂近くで、思ったように脚が上がらなくなった。 なんで上がらないんだろ?って脚に問いかけてみると… 脚が重い...
山のマンガ

肩の力を抜いた登山

遠路はるばる、登山に行くなら4時間以上は歩く! って、ついつい思ってしまう私。 夏ならば高山行って稜線歩き! とも、思ってしまう私。 けれども…天気がモヤモヤしている2022年夏。...
北アルプス

常念山脈縦走(5)常念岳編

いよいよ今回の縦走メインの常念岳へ登るよ。今回の常念山脈にそびえる蝶ヶ岳、大天井岳…どの山も登りごたえのある山ですが、常念岳の登りは…そのどれらの山よりも辛かった〜! 前回の記事は 左が登山・キャンプランキン...
山のマンガ

困ったガールズ登山(09)相乗りして登山口へ!

 ← 前の話  山の漫画 一覧へ戻る 次の話 →  相乗りで登山へ行く時、 ピックアップした先の家で乗り換える 途中のパーキング集合 などの作戦がとっていましたが… コレ以外には…方法は...
た行

登山用語「滝雲」

山に関わる言葉を集めてみました。 山の用語集INDEXへ ▶ 類 似 語ないみたい 雲が稜線(尾根)を越え、山肌に沿って流れ落ちながら消えていく様が滝にのようにも見えることから「滝雲」と呼ばれる。 層雲の一種...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました