お正月を振り返りながら

スキー中の記事の書きダメが間に合わなかったので、この4日間に撮った写真をただただ…アップします。

12月30日

行きの高速道路から見上げた妙義山。
2018年の秋前に登ったばっかり。

高速道路から見上げた妙義山

高速道路から見上げてもすぐにわかる特徴的な岩の山。
あの時の登山で、この山の稜線には、私は絶対に登れないと悟ったなぁ…。

その後も高速道路から山が見える見える。

広がる山並み

登らない日でも山を見ると、何だか嬉しいですね〜♫
上信越道・東部湯の丸SAからも山を見あげる。

東部湯の丸sa

その後、長野市街には雪がなかったのですが、さすがに白馬村に入る頃にはすっかり雪道になりました。

雪道運転

う〜ん…こんな道、私は絶対に運転できませんよ。

滑りそうな雪道

走る車の助手席から撮影したので、ぼやけていますが…どこかのゲレンデの夜風景。

夜の白馬村

こうして、12月30日は東京から白馬村までの移動に費やしました。
夜19時には宿泊場所に到着し、前入りしていた仲間たちと合流し…宴会、就寝…。

12月31日
青空が広がる八方尾根スキー場咲花エリア。

晴れた八方尾根スキー場咲花ゲレンデ

年末寒波のニュースが散々報道されていた割には…

上部はまだ雪不足の八方尾根スキー場

八方尾根スキー場の一番上のゲレンデは雪不足のため、オープンしていませんでした。

上部はまだ雪不足の八方尾根スキー場

この奥に見えるリフトは動いていますが、ここのゲレンデは滑っちゃダメ。
どういうことなの?のダンナに聞かれ…

う〜ん…何でだろ?冬山登山者のため?

わらう登山者のイラスト

って思ったんですが…。どうなんでしょう?
夏はこのリフトを使って唐松岳まで登りに行きますもんね〜。

ゲレンデ下部は穏やか天候だったのに、上部はこのような感じ…。

ゲレンデには人も多く、コブも多かったため…レストハウスで休憩をとる時間がついつい長めになる。

こんなコブコブな斜面をスイスイ滑って行く人があっちこっちにいる八方尾根スキー場…。
比較的難しめのコースが多く、それゆえ上級者が多く訪れるスキー場って聞きますもんね。

コブだらけの八方尾根スキー場

もちろん、私はへっぴりスキーヤー。
今、一緒に滑る方々が八方尾根スキー場がホームだから八方で滑っているようなもの…。

こうして…何とな〜く滑り。何とな〜く…

これくらい滑ればいいかな?大晦日だし…

指差しをしてわらう登山者のイラスト
で早々に切上げました。
その後の大晦日ですが…やはりほとんど寝てしまった。
次の日に紅白でのMISIAさんや米津玄師さんや桑田佳祐さんとユーミンが凄かったと聞かされ…見ないで寝入った自分が悔しい。

2019年1月1日
この日も降雪なし…。
八方尾根スキー場の一日券は5200円。
新雪がないとやる気がしない私にとって5200円を払ってゲレンデを惰性で滑るのも…何だか勿体無いので。

朝は宿泊場所でかなりダラダラしたあと、白馬村にある神社へお参りへ行きました。

朝のワイドショーで正しい参拝の仕方をやっていたので、その通りに…できたかな?

まっすぐにそびえ立った杉が素敵な霧降宮切久保諏訪神社

こちらの近くには、八方尾根スキー場よりは小ぶりなゲレンデの岩岳スキー場。

こちらも雪不足なんですね〜。
ブッシュや小石を気にせずに滑れるゲレンデになるには…もう3降りぐらい欲しい感じ。

その後に訪れた神社は
城嶺神社跡地

ここへ行くためには、3分ほど急な坂を登る。
久々の山っぽい登り道が何だか嬉しい。

嬉しくって、ぐんぐんルンルン登る。

無理やり付き合わされたダンナもクルシイしんどいと言いながら登る…
けど、たかが3分の登りですから!

上り道が終わり、道が平らになってきた頃に…鳥居が見えました。

たくさんの木々に囲まれた中にぽつんと広がる。

昔はココに立派な神社があったようですが、数年前の地震で倒壊してしまったそうです。

こうして、まったりとした元旦を終え…宿に帰って…飲んで…寝た。

2019年1月2日
昨晩から降り始めた雪に期待して、6時半に起きる。
車についた雪が、ゲレンデパウダーを期待させてくれるじゃないですか!

ところが…人気の八方尾根スキー場、上級者の多い八方尾根スキー場。
私たちがついた頃にはパウダー祭りはとっくに終了。

それでも年末年始スキー最終日。しっかり滑ってきました。
雪不足のせいか?木々と近すぎるリフトはちょっと怖かった。

夏に唐松岳から下山してきたゴンドラにも乗りましたよ。
この時は外国の方とゴンドラを乗り合わせました。
そうそう、白馬エリアにもかな〜り外国の方が増えてきています…。

最終日の八方尾根スキー場をさあ!充分滑った!帰ろう!と板を車に積もう!と思ったら…。

私のお気に入りのスキー板が…剥離…ショック!
東京へ帰ったら、修理に出さないと〜!

こうして、16時には白馬村から出発!

さ〜て…渋滞はどうなっているかな?
帰りも100%ダンナの運転なので、車の助手席からできる範囲の内容で今回の記事を投稿してみました。
イラストもなく、文章も書きなぐりな内容でごめんなさい。
明日からは、また絵中心のブログにしたいと思います。

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

とはいえ…1月は白馬とニセコスキーの予定が入っているので何かとブログを後回しにすることも多くなるかと思います。
…だって…毎日の更新ですら綱渡り更新の私ですから、やはり記事の書きダメってスケジュール的にキツイんだもん。