山のマンガ

登山あるある(098)落ち着かないランチ

< ← 前の話 登山あるある一覧へ  ––  山頂でのランチ…楽しみたいですよね〜!でも、時々なんですが…ちゃんと置いたはずのザックが何度も倒れて落ち着かなかったり...
未分類

登山者とボルダリング(05)登るスピード

← 前の話 登山あるある一覧へ  --  あくまで、私が行ったクライミングジムで初・ボルダリング体験の時に言われたことです。 他のクライミングジムではどう言っているかは…わかりません。 私が...
山のマンガ

紅葉と登山(終)紅葉狩り

ー 1 ー ー 2 ー ← 前の話 登山あるある一覧へ  --  そんなワケで、紅葉狩りの由来にまつわる漫画はコレでオシマイ。 一番有力な紅葉狩りの説は山へ紅葉を求...
は行

白骨林

山に関わる言葉を集めてみました。 山の用語集INDEXへ ▶ 類 似 語ないみたい 樹皮がなくなり、木質部が露出している姿が白い骨のように見える立ち枯れた樹木が作る林。 原因は酸性雨や鹿の食害と言われています。 ...
北アルプス

単独テント泊で黒部五郎岳を縦走登山(06)中俣乗越

右手は腫れ、左足ふくらはぎはつった。それでも先に進ませる…そんな魅力が山にあるのだ…と言いたいトコロですが…身体のアッチコッチが痛い状態での登山は…辛い!    前回記事▶単独テント泊で黒部五郎岳を縦走登山(05)北ノ俣岳 北ノ俣...
山のマンガ

登山あるある(097)私の孤独は?

← 前の話 登山あるある一覧へ  ––  複数のアプローチのある山。 登山道にはあまり人が居なかったのに、山頂について見ると… あれ?あれれ? めっちゃ人いるじ...
北アルプス

単独テント泊で黒部五郎岳を縦走登山(05)北ノ俣岳

さぁいよいよここから先が今回の登山の本番となります! 太郎平小屋から出発して歩きやすいなだらかな道から今日の登山が始まりました。このまま気持ちの良い登山が続けばいいんだけど…。    前回記事▶単独テント泊で黒部五郎岳を縦走登山(...
山のマンガ

マウンテンパーカー

登山仲間とはウェアの色がかぶらないようにします? 私の場合、登山仲間がいないので……なんとも言えませんが スキーウェアの色はスキー仲間とはダブらないようにしたいな〜と思っています。 そろそろ...
山のマンガ

オバちゃんたちと登山(6)サングラス

登山中にサングラスをかけますか? 私は…日差しが眩しいな…と思うんですが…運動中のメガネがどうにも苦手でかけません。 紫外線による目のダメージを考えると……サングラスをかけた方がいいのはわかっ...
山のマンガ

登山者とボルダリング(04)白い手

← 前の話 登山あるある一覧へ  --  白い粉はスキーならパウダースノー!! ええ、まさに心躍る粉です。 私もボルダリングに使うチョークは滑り止めだと思っていましたが、 汗を吸収させる為に使...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました