とりあえず登ってきた高尾山

03高尾山から下山

そして下山!
帰りは別のコースをたどっていきます。
下山開始
写真を見ればわかるように、スカートの人…スニーカーの人…ローヒールのお姉さんまでいるのが…さすが!高尾山!
吊橋を渡る
吊橋もあります。
この吊橋、しっかりとした吊橋なので…よく考えたら町中にも似たような橋がいくらでもあるのに…無駄に通りたくなるのが山マジック?
カーブを曲がる
ドンドン下っていきます。
寺の近く
高尾山薬王院近くまで来ると、さらに人が増えます…。
相変わらずの人の多さ
だんだんと…ある意味歩きづらくなってまいりました…。
人がたくさんいる場所を歩くのは、なかなかの難所…でした。
高尾山の蛸杉
高尾山の七不思議の一つのタコ杉だったかな…?違ったらゴメンナサイ!
さる公園
小学生の頃に遠足で入った、サル園。
高尾山のロープウェイ降り場
ロープウェイ乗り場は更に混んでいて…。
高尾山のリフト降り場
リフト乗り場も長蛇の列…。スゴイな〜。
町並みが見える
ロープウェイ乗り場&リフト乗り場を過ぎたら反対に道は空いてきた。
ドンドン下山
そして更に下り…。
よくわからないオブジェ
下山行程で幾度もみた六根清浄石車。
日々の生活で汚れがたまった六根を清浄にしてくれるそうですが…。
舗装された坂道を下る
コンクリートの舗装路も下り。
舗装路
もう、完全に整備された道。
ロープウェイ前まで戻ってきた
そして…降りきった先には…また、人!人!人!人!
高尾山口駅まで戻ってきた
その後高尾山の麓にある高尾599ミュージアムでしばらくボーッとしてから
電車で帰りました。

体力的にも精神的にも相当ヘタレなダンナでも登れた高尾山。
山の雰囲気を感じつつ、トイレや飲食に関する心配がさほどなく登れるので、気軽に登山を楽しむには最適な山なんでしょうね。

いつもの山レポに比べたら…あっさり気味すぎるレポでした。
書いて、投稿して…こんなレポでいいのかしら?とちょっと…不安。
その背景には、この投稿をした日に陣馬山〜高尾山まで縦走してきたので、眠くて眠くて…ブログを書く気力が…。
その分、陣馬山〜高尾山レポではもっと濃ゆくレポを書きたいと思っていますので、今回は何卒…これでご勘弁を〜!


タイトルとURLをコピーしました