2021-03

山のマンガ

初心の登山(34)この先も急登

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → そうそう…今回の漫画テーマのひとつに 初・リーダー があったんだ。 一緒に登った仲間がこの先の行程に不安を感じる時… どうしましょ...
山のマンガ

初心の登山(33)急登登場

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 「このコースには急登があります」 そう聞いてて、登山道に急登が現れると… おおお!これか〜! って思うんですが…。 実は、真の...
山のお役立ちツール

山の雑学(002)イチバン山が多い都道府県は

日本の山の数は…約17,000山ね。 じゃあ、イチバン山のある都道府県はどこだと思う? やっぱり…長野県かしら? って…思うよね〜。 今回も参考にさせていただいた日本山名総覧(...
山のお役立ちツール

山の雑学(001)日本に山はいくつある?

日本は山が多いと聞きますが…どのくらい多いのかしら?と、思いネットで調べてみたら… 日本は国土のおよそ3分の2が森林と一般財団法人国土技術研究センターに書いてありました。 ひえ〜…そんなに森林なの?じゃあ山はいくつぐらいあるんだ...
た行

等高線

山に関わる言葉を集めてみました。 山の用語集INDEXへ ▶ 類 似 語コンターライン、水平曲線 2万5千分の1地形図など、地図の地形を表現する方法。 地図上で、同じ高さの地点を結んで得た線で山や谷などの地表の起...
山のマンガ

初心の登山(32)木漏れ日

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 今回は山の木漏れ日を描いてみたくて描いたので、特別ストーリーはない。 けど。 山へ行って、山の些細な風景にうっとりする時についつい口から出る言...
山のマンガ

初心の登山(31)雑事場ノ平

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → えーと…私…今まで雑事場ノ平をざつじばのたいらって読んでいました! 実は…ぞうじばのたいらなんですね! わ〜! 大倉尾根の登山道は雑事場...
山のお役立ちツール

山の名前の由来「鹿島槍ヶ岳」

鹿島槍ヶ岳 かしまやりがだけ 旧称:鶴ヶ岳・シシ岳・背比岳 鹿島槍ヶ岳の所在地 鹿島槍ヶ岳にまつわる4コマ たまごの感想 鹿島槍ヶ岳の由来…書き出すと長くなるの...
か行

クレバス

山に関わる言葉を集めてみました。 山の用語集INDEXへ ▶ 類 似 語シュルンド、クレヴァス 氷床や雪上の上に出来た大きな(深い)割れ目。 深さはだいたい数メートル〜数百メートルに達するものもあり、さまざま。 ...
北アルプス

涸沢で単独テント泊&パノラマコース下山(8)パノラマコース後半

涸沢ヒュッテから屏風山まで、そして屏風岩からピストン。どちらもとても楽しくて大満足!今までの登山の傾向として、こういう素晴らしいゾーンが終わると後はひたすら地味な下山のはず…だったんですが秋のパノラマコースはこの先もまだまだ私の目を楽し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました