あるある

山のマンガ

登山あるある(097)私の孤独は?

← 前の話 登山あるある一覧へ  ––  複数のアプローチのある山。 登山道にはあまり人が居なかったのに、山頂について見ると… あれ?あれれ? めっちゃ人いるじ...
山のマンガ

登山あるある(096)近くて遠い

← 前の話 登山あるある一覧へ  ––  あ…似たような「あるある」過去に書いていましたね…。 登山への情熱も落ち着いてきた昨今。 近場の山だとガイドブックの難易...
山のマンガ

登山あるある(095)ぺっちゃんこ

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → なんで虫ってテントに寄り付くのかしら? 出て行きなさい〜 って誘導しても… ヤーン!ココに居る! ってテント内から...
山のマンガ

登山あるある(094)盗み聞き

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → ネタにした「富士山」はさておいて、一人で居るときに隣で山の会話が聞こえてくると聞き入ってしまう自分がいます。 そうい...
山のマンガ

登山あるある(093)心が台風

← 前の話 登山あるある一覧へ –– 数人での泊まりの登山計画。 前々から歩くコースも決め、山小屋も予約し、どこで何を食べる〜?などの準備もバッチリだったの...
山のマンガ

登山あるある(092)まったり楽しむ

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 登山あるある…ではなく こういう登山もあるある…ですね。 「北アルプス〜!北アルプス〜!」ってうるさい私で...
山のマンガ

登山あるある(091)クッカー

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → クッカーで汁物を食べている時…一度ぐらいは火傷したことあるよね? そして、その火傷の痕…登山行動中についつい噛ん...
山のマンガ

登山あるある(090)計画は壮大

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 来年の登山計画を立てると、先すぎて気持ちが大きくなるせいか? すっごい壮大な山計画を立ててしまったりしません...
山のマンガ

登山あるある(089)ナゼ早い?

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 明らか〜に、登るのが早い友人との登るスピードの差は分かるんですが、 自分と足の長さがあまり変わりなく見えるのに…さっさと...
山のマンガ

登山あるある(088)疲労の証

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → …どうしよう?これ、私だけだったら? ハードな高山登山から帰ってきて鼻をかむと…血が混じっているコトがあったりします。 鼻って毛細血管が集...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました