登山あるある

山のマンガ

登山あるある(103)温泉の匂い

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → あ〜…匂いが強い温泉…懐かしい! 入っているときはイイんだけど 温泉から上がったのち…自らの身体に残る...
山のマンガ

登山あるある(102)バラエティ番組に違和感

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 前にバラエティ番組で「山の中を突っ切って進む!」的なのを見ました。 途中にある木を倒して橋にした時点で見るの...
山のマンガ

登山あるある(101)中と外

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → こ、コレ…あるあるであってほしい〜(^_^;) 私のスキーウェアや登山のアウターはちょっとお高いのを買っていますが…...
山のマンガ

登山あるある(100)どっちも好き

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 記念すべき?100回目は気分いい話にしたかったのです。 ネット上では単独登山とパーティー登山が相容れない意見を見...
山のマンガ

登山あるある(099)装備が一緒

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 仲間と全く一緒装備は微妙な気分になるけれど、 山ですれ違った人が同じ装備だと…なんか親近感をもってしまい 時によっ...
山のマンガ

登山あるある(098)落ち着かないランチ

< ← 前の話 登山あるある一覧へ  ––  山頂でのランチ…楽しみたいですよね〜!でも、時々なんですが…ちゃんと置いたはずのザックが何度も倒れて落ち着かなかったり...
山のマンガ

登山あるある(097)私の孤独は?

← 前の話 登山あるある一覧へ  ––  複数のアプローチのある山。 登山道にはあまり人が居なかったのに、山頂について見ると… あれ?あれれ? めっちゃ人いるじ...
山のマンガ

登山あるある(096)近くて遠い

← 前の話 登山あるある一覧へ  ––  あ…似たような「あるある」過去に書いていましたね…。 登山への情熱も落ち着いてきた昨今。 近場の山だとガイドブックの難易...
山のマンガ

登山あるある(095)ぺっちゃんこ

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → なんで虫ってテントに寄り付くのかしら? 出て行きなさい〜 って誘導しても… ヤーン!ココに居る! ってテント内から...
山のマンガ

登山あるある(094)盗み聞き

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → ネタにした「富士山」はさておいて、一人で居るときに隣で山の会話が聞こえてくると聞き入ってしまう自分がいます。 そうい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました