登山仲間

山のマンガ

初心の登山(65)下りのユトリ

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 登山の下りは…息が辛くないせいか?チョット無駄話に夢中になります。 一人で歩いていても、気が抜けるせいか?うっかり滑り転ぶコトがありますね。 ...
山のマンガ

危険な食べ物だって

  ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。 押していただけると、こんなブログでも見てもらえている(^o^)と、実感できて… とても...
山のマンガ

初心の登山(63)花より団子

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 名物食材のある山小屋へ行くと…風景より 名物食材が売り切れになったらどうしよう〜! って焦っちゃう性格です。 私は鍋割山荘の鍋焼きう...
山のマンガ

初心の登山(62)登りきったら…

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 低山だと…けっこう地味な山頂標識がありますよね。 なので鍋割山へ初めて登った時、道標に描いてあった「鍋割山」の字に ここが山頂… って、ショ...
山のマンガ

初心の登山(60)登ったり下ったり

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → もう下りのみ!って思った時&疲労困憊の時に現れる登り道は辛いですが… まあ、山ですし…歩いていれば登りもあるさ〜って思ってます。 でも、 ...
山のマンガ

初心の登山(59)金冷しって?

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 私は女なので、「金冷し」の感覚はわかりませんが 大キレットやジャンダルム、剱岳の難所を思い出すと 足の裏が「ヒャ!」っとします。 ...
山のマンガ

初心の登山(58)塔ノ岳・金冷し

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 未だに「金冷し」を「かなひやし」と読んじゃうコトあります。 普通に読めば「きん」なんだけど…「かな」と呼びたい乙女心がそう呼ばせるのかしら? ...
未分類

初心の登山(57)下り階段

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 長い長い、下り階段…。 ずっと下っているうちに あれ?右足と左足どうだしていけばいいんだっけ? なんて、どうでもいいコトを考え出すと...
山のマンガ

初心の登山(56)鍋焼きうどんに期待

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → この漫画に出てくる鍋焼きうどん…私は食べたコトはないのですが…… 過去にも鍋焼きうどんをネタにした投稿を時に、食べた方々から感想を頂けたのですが...
山のマンガ

初心の登山(55)今後の登山計画

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → この話の元となった出来事の時も…塔ノ岳山頂で友人に周回登山を続けるか、ピストンで下山するかを聞きました。 登山開始時、登山途中、休憩中など…頻繁...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました