山のマンガ

山のマンガ

登山あるある(106)自分だけは…

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 登山に限らず、 自分だけは大丈夫 って思うこと多いですよね。 私も緊張する山だと 無事に帰れますように! ...
山のマンガ

登山あるある(105)登山ではジャストフィットを

← 前の話 登山あるある一覧へ  ––  大は小を兼ねる そんな言葉を言い訳にして、登山道具を妥協しそうな時ありません? 私はテント泊用のザックカバーを日...
山のマンガ

単独テント泊のスベテ(02)山小屋泊が…

ー 1 − ー 2 − ← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → ひとり登山を始める前は、友人たちと日帰り登山が多かった。 日帰り登山だと、行ける範囲も限...
山のマンガ

単独テント泊のスベテ(01)

ー 1 − ー 2 −  --  登山あるある一覧へ  --  テント泊装備などの話を読んでみたいとのご意見を頂いたりもしたので 私のテント泊のスベテを漫画にし...
山のマンガ

初心の登山(34)この先も急登

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → そうそう…今回の漫画テーマのひとつに 初・リーダー があったんだ。 一緒に登った仲間がこの先の行程に不安を感じる時… どうしましょ...
山のマンガ

初心の登山(33)急登登場

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 「このコースには急登があります」 そう聞いてて、登山道に急登が現れると… おおお!これか〜! って思うんですが…。 実は、真の...
山のマンガ

初心の登山(32)木漏れ日

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → 今回は山の木漏れ日を描いてみたくて描いたので、特別ストーリーはない。 けど。 山へ行って、山の些細な風景にうっとりする時についつい口から出る言...
山のマンガ

初心の登山(31)雑事場ノ平

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → えーと…私…今まで雑事場ノ平をざつじばのたいらって読んでいました! 実は…ぞうじばのたいらなんですね! わ〜! 大倉尾根の登山道は雑事場...
山のマンガ

登山あるある(104)おまけ:風呂上がり

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → あ〜…これも前に書いた…。 記事を描いている今思い出した…(T_T) お風呂上がり…メイクするのは…めんどくさ...
山のマンガ

登山あるある(104)温泉の過ごし方

← 前の話 登山あるある一覧へ 次の話 → ひとりで温泉に入ることが多いので、周りがワイワイ騒いでいると…ムムム〜って思ってしまうこともあります。 けど! ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました