授業登山あるある(2)先生の考え方

高尾山を稲荷山コースで登り始めるマンガ

—– 1p —–

登山中友だちと会話をすると怒られるマンガ

—– 2p —–

登山中の会話を怒られて不満を訴えるが却下されるマンガ

—– 3p —–

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

高校生の頃、美術の先生が2人いました。
年配の男の先生と、若い女の先生。
どちらもいい先生だったけれど、絵に関するアドバイスが双方違った場合…生徒は困りました。

そう、先生の意見によって生徒の行動は決まるので、趣向が合わない先生と一緒だとなかなか辛い…。
和気あいあい登っているグループがいる傍ら、無言でひたすら登るグループもあったりと…。
私の思い出では「ムダ話厳禁!」の先生と登りました。
ただでさえ苦痛な登山が、後ろからずっと見張られ、私語もできず…ホント嫌だった。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする