単独山行で怖いことは

本やネットで単独遭難を読んで怯えるマンガ—– 1p —–

単独遭難のリスク誰も見ていないを考えだすと怖くてたまらないマンガ—– 2p —–

人の多いところでも一人になる可能性は大いにあるマンガ—– 3p —–

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

滑落・怪我・野生動物との出会いなど何かしらのトラブル単独でもパーティでもあると思うのですが
やはり単独山行の一番の怖いところは何かが起こった時に誰も見ていないところかな〜?と思っていますが…どうでしょう?
一人で山をテクテク歩いていて、ふと気が付くと2時間ほど誰とも会ってない…!ってことがあります。

最近は一人で登山することに慣れてきていて忘れていましたが、山の中で…今…一人…って結構怖いね。
う〜ん、今後も気を引き締めて山を楽しもう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする