のぞき

山に関わる言葉を集めてみました。

山の用語集INDEXへ 

登山用語のぞきを体験している男性のイラスト

類 似 語ないみたい


切り立った山稜で、そこから直下に深い谷底が覗ける断崖絶壁の場所。
もともとは山岳信仰で懺悔をする場所だった。

ハードなのぞきで有名なのが奈良県南部にある「大峰山」「西の覗き」です。
コチラの山は今でも一部、女人禁制の場所もあり、宗教色の濃い山です

修行の一環として、命綱を体に縛った状態で頭を逆さにして絶壁に吊るされるという荒行が行われる場所。
しかもその命綱も誰かに持ってもらっているという大変恐ろしい状態…。
西の覗き
お坊さん?が何かを問いかけをします、そして、その問いかけに「はい!」と答えるまで吊るされ続けるそうです。
見ていると面白そうだけど…きっと怖いんだろうな…。
一般の方でも800円で体験することができます。でも男性限定なのかな?

首都圏から気軽に行けるのぞきは千葉県鋸南町にある鋸山。
コチラには「地獄のぞき」があります。
鋸山の地獄のぞき
ロープウェイを使えば、楽にこの場所へ行けます。歩いてでもそれほど大変ではないのでいつのまにやら人気スポットになっていたようで…撮影をしたこの日は1時間待ちもの行列ができていましたよ!

余談ですが、こちらの鋸山の境内にはたくさんの仏像がありましたが、やたら首がなかったのが気になったので駐車場にいらっしゃった住職さんに聞いたら…。
はるか過去にわざわざ切り落とした時期があったそうで…今でもその首は保存してあるのですが、月日が経つ間に切り口とピッタリ合わなくなってしまってつけられないそうです。
なぜ、そんなことになったのかを調べて書くと…怖いので止めておきますが、歴史の奥深さを感じました。

「山の用語集」投稿時、参考にさせていただいたサイト様(敬称略)
Wikipedia、コトバンク、goo辞書、ヤマレコ

詳しいことは自分で調べてください。
ものすごく間違ったことを書いていたら指示お願いします。オススメの山の用語がありましたら教えてください。

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする