ガイドブック

山に関わる言葉を集めてみました。

山の用語集INDEXへ 

登山用語ガイドブックを手に持つイラスト

類 似 語パンフレット、概説書、説明書、マニュアル


旅行者に対して、目的地についての案内や情報を記した書物や小冊子。
登山コースの説明だけではなく、周囲の自然、歴史、文化などの背景的知識に加えて、交通、飲食と宿泊、服装、観光ルート、見どころなどの案内も含みます。

私にとっては登山に対する妄想グッズの一つ。
どこの山へ行こうかしら…?と思った時に大変役に立つ。行かない時も見ているだけで脳内登山ができる気がする。
12月になり、北アルプス・南アルプスなどの高山が雪に覆われて夏山しか行かない私としては冬にこの手の本をめくることで来シーズンへのモチベーションを保つ必須グッズでもある。

私の登山の決め方

1)大体行きたい地域や山がある状態で、ガイドブックを開いて決める。
2)予約がとれた登山バスの到着駅から行ける範囲の山をガイドブックを開いて決める
ガイドブックを見ているイラスト

ただ、ガイドブックに書いてあるような登山地図は概念図だったり、縮尺がちっちゃかったりするので実際に登山へ行くときは、山と高原のガイド地図2万5千分の1地図を併用し、それにガイドブックに書いてあったポイントを書き足して持っていくようにしています。
ガイド地図と登山地図

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

「山の用語集」投稿時、参考にさせていただいたサイト様(敬称略)
Wikipedia、コトバンク、goo辞書、ヤマレコ

詳しいことは自分で調べてください。
ものすごく間違ったことを書いていたら指示お願いします。オススメの山の用語がありましたら教えてください。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする