経年劣化

山に関わる言葉を集めてみました。

山の用語集INDEXへ 


登山用語経年劣化で靴が壊れたイラスト

類 似 語ないみたい


年月が経つにつれて製品の強度や性能が低下すること。
よく見られるケースとしては登山靴のソールが剥がれるケースやザック紐のプラスチック部分の破損。

前に槍ヶ岳へ登った時、登山靴がメチャクチャ壊れている外国人を見た…。
見た場所は殺生ヒュッテだったのだが…彼はこの靴で槍ヶ岳へ登ったのだろうか…?怖いな。
経年劣化でソールが剥がれた登山靴

私の持ち物で経年劣化が激しい登山道具を挙げれば…10年ほど前に友人から譲り受けた、ospreyのバックカントリー用ザックはココ数年で内部剥離が激しい…。
中に入れたものが、剥離したカスまみれになってしまう…。
経年劣化で内部が壊れ始めたザック
とても気に入っているので、ずっと使いたいのだが…最近は限界を感じ始めた…。
そして残念なコトに、このザックメチャクチャ気に入っているのに今は生産していないんですって!今、店頭にあったら…即買いしちゃうのに…。
ospreyのバックカントリー用ザック
愛着があり過ぎるこのザック…使わなくなっても…きっと捨てられない…。

また、今年新しい登山靴を再びゴローで注文した。
こうやって見ると…革の登山靴って足に馴染んで変わっていくのですね。
新しい靴と古い靴
新品と並べて見たところ…靴はだんだんと横に広がり、背が縮んだように思えます。
え?私の履き方、手入れが悪いからだって?ええ、そうです…。

「山の用語集」投稿時、参考にさせていただいたサイト様(敬称略)
Wikipedia、コトバンク、goo辞書、ヤマレコ

詳しいことは自分で調べてください。
ものすごく間違ったことを書いていたら指示お願いします。オススメの山の用語がありましたら教えてください。

ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする